スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年1月のリリース予定

27「ナイツ独演会 顎を引いて頑張れ。
27「うしろシティ・ラブレターズの居残り学級会 ~あの日みんなが見た青春を僕達はまだ知らない。~
27「TKOゴールデン劇場5

新年あけましておめでとうございます。嘘です。まだあけてません。ちょっと気が早かったですか。まあ、いいじゃないですか。どうせ、あと一週間で年が明けるんですから。……すいません、嘘です。一週間後もまた2015年です。こういう、どうでもいいようなことを、のんべんだらりと言いながら年末年始を過ごしていきたいと思います。これはホント。そんな新年一発目のラインナップは、このような感じになっております。なんとなく少ないように感じられなくもないですが、「ウルトラ怪獣散歩 ~大阪/お台場/尾道・宮島 編~」、「内村さまぁ~ず vol.59」(60巻、61巻も同時発売)、「人志松本のすべらない話 第28回大会完全版」、「クレイジージャーニー」など、バラエティ方面がなかなか充実しているので、バランスの問題だと考えれば、納得も出来るかと。あと、私はチェックしませんが、「チハラトーク#11」のリリースもありますので、宜しければ。
スポンサーサイト

2015年12月のリリース予定

02「ジャルジャルのさじゃら
09「ピスタチオのピ
09「【よしもと限定】佐久間一行SHOW2015 joint~ジョイント~(特典ディスク付き)
09「ジャルジャルのしじゃら
16「さまぁ~ずライブ10 特別版
16「小林賢太郎ソロパフォーマンス「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」 [Blu-ray]
16「ジャルジャルのすじゃら
18「桂小金治独演会 晩年の高座・名演集
23「バカリズムライブ「?!」
23「イルネス製作所
23「日本エレキテル連合単独公演「死電区間」
23「あばれる君単独ライブ「うまれる君」
23「ジャルジャルのせじゃら

ただでさえ芸人のネタをバラエティ番組で見る機会の多い年末年始、ボーナスによる収入の増加を見込んでいるのか、或いはなにかしらかのツジツマ合わせか、この時期はお笑いDVDのリリースも非常に多い。とはいえ、今年は多すぎる。よしもと、ポニーキャニオン、コンテンツリーグ、各所が総動員だ。しかも、一つ一つが異常に濃い。佐久間一行、さまぁ~ず、小林賢太郎、バカリズム、日本エレキテル連合……こうなると、ここに放り込まれてしまったピスタチオとあばれる君が不憫でならない。そこへ更に、ジャルジャルがDVD12週連続リリースのラストスパートをかけているから、またたまらない。こうなると、この年末は、貯金を削ってヒリヒリとしながら過ごすことになりそうだ……。果たして、私は無事に正月を迎えることが出来るのか!(知らんがな) こうご期待。

2015年11月のリリース予定

04「東京03 FROLIC A HOLIC ラブストーリー「取り返しのつかない姿」
11「​野性爆弾 20周年記念単独ライブDVD ​『野性爆弾 初! ネタのみGIG​​』
18「オール阪神・巨人 40周年記念公演 ふたりのW成人式
25「番組バカリズム3

今年も残り二か月となりました。肌寒い季節になってきましたが、読者の皆さんは体調を崩すようなことなどありませんでしょうか。私はというと、例年通りに衣替えのタイミングを間違えて、まんまと体調不良を起こしております。なんとか死なない程度に不摂生していきたいものですが……と、ここまで書いて気が付いた。まったく同じことを先月も書いている……。まあ、いいや。さて、11月のリリースですが、人間関係をシャープに切り取った関東のコント師・東京03と、あらゆるシチュエーションをブチ壊しにする関西のコント師・野性爆弾という、正反対なユニット同士の激突。果たして勝つのはどちらか。

2015年10月のリリース予定

07「ジャルジャルのうじゃら≪販売店舗限定商品≫
14「ジャルジャルのえじゃら≪販売店舗限定商品≫
14「兵動・小籔のおしゃべり一本勝負ライブ
14「ダブルブッキング単独ライブ「温野菜」
21「ジャルジャルのおじゃら≪販売店舗限定商品≫
21「RGツーリングクラブ
28「ジャルジャルのかじゃら≪販売店舗限定商品≫
28「シティボーイズ ファイナル Part.1「燃えるゴミ」

肌寒い季節となってまいりました。衣替えのタイミングを間違えて、体調を悪くなされている方も少なくないのではないかと思います。何卒、お気を付けください。そんなことを言っている私はというと、まんまと体調を崩しております。仕事ダルーい、早く帰りたーい、横になりたーい……と思いながら過ごしている日々です。……仕事がイヤなだけなような気もします。そんな10月のラインナップは、なかなかの異色作揃いとなっております。とりわけダブルブッキングの単独ライブはかなりの珍品。なにせ、彼らがDVDをリリースするのは、およそ10年ぶりのことになるので……この機会をどうぞお見逃しなく。

追記。ジャルジャルが怒涛の12週連続リリースというアホ企画を開始するのをすっかり忘れておりました。10月7日から毎週、年末までリリースし続けるようですよ。本当にアホじゃなかろうか。

そして彼らは静かに消えていく…のか?

シティボーイズ ファイナル Part.1「燃えるゴミ」

1979年の結成以降、社会の空気をそこはかとなく取り入れたナンセンスなコントを生み出し続けているトリオ、シティボーイズ。メンバー全員が60歳を過ぎている今も精力的に舞台での活動を続けており、その支持者も数多い。そんな彼らが、2015年の今年に開催したライブのタイトルに“ファイナル”を掲げたことは、ちょっとした事件だった。始まりがあれば終わりがある。当たり前のことではあるが、いざ、その時を意識し始めると……どうにも落ち着かない。

『シティボーイズファイナルpart.1「燃えるゴミ」』は2015年6月に東京グローブ座で開催された。作・演出には『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』『横道世之介』などの映画作品で脚本を手掛けてきた「五反田団」主宰・前田司郎を迎えている。DVDにはライブ本編に加え、特典映像として「斉木しげるの大失態」と三人のスペシャルインタビューを収録する予定だ。これが最後の作品になるのかどうかはまだ分からない。ただ、出来ることならば、舞台上に揃っている三人とまたいつか、お会いしたい。

音で楽しむ漫才世界

ナイツの漫才CDがリリースされるらしい。

ナイツ ベストオブ漫才集

落語のCDには馴染みがあるけれど、漫才のCDというのはちょっと珍しい。

全く無いわけではない。過去には、


横山やすし・西川きよし


中田ダイマル・ラケット

などの漫才師がCDをリリースしている。

とはいえ、その多くは昭和の漫才師をクローズアップしたもので、

ナイツの様な現役の中堅漫才師がCDをリリースすることはなかなかの異例。

既に何枚か単独DVDをリリースしているナイツ。

CDではどんな笑いを生み出しているのか、ちょっと気になるところ。

2015年9月のリリース予定

02『シソンヌライブ[quatre(キャトル)]
02『カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」
16『うしろシティ第6回単独ライブ「すごいじゃん」
30『バイきんぐ単独ライブ「クィーン」

『キングオブコント2015』準決勝進出組が発表された今日この頃、如何お過ごしでしょうか。私はというと、すっかり自分の中で「秋=キングオブコント」の感覚が定着してしまって、変な緊張感を漂わせた毎日を送っております。嘘だけど。だからかどうか知りませんが、今月は『キングオブコント』ファイナリストのリリースが集中しております。どれも面白そうですが、個人的には前作のトータルバランスが見事だったシソンヌが楽しみですね。これを観て、来るべき『キングオブコント2015』決勝戦に備えましょう。……そういえば、決勝戦っていつだっけ?(※まだ発表されていません)

2015年8月のリリース予定

05『マンザイ・オン・デマンド』(学天即)
05『アキナ
05『東京ダイナマイト 2DAYS BIG ROMANCE 2015
12『流れ星 スーパーベストネタライブ 星吹雪
19『小林賢太郎演劇作品「ノケモノノケモノ」
26『トータルテンボス全国漫才ツアー2014 strelka

とりあえず、下半期はお笑いDVDレビュー頑張るって言っておきながら、この体たらくで申し訳ない。スタートダッシュで頑張り過ぎて、その後バッテバテになってしまった。とはいえ、まだまだ夏は長いので、お互いに頑張っていこうじゃないか。というわけで8月のラインナップだが、見事に漫才まみれである。学天即、アキナ、流れ星……と、THE MANZAIで見出されたコンビが揃い踏み。これで囲碁将棋のDVDが出ていれば、なんとなく自分の中でスッキリするんだけどなあ(ちなみに、馬鹿よ貴方はのDVDは既に出ている。まだレビューしてないけど鑑賞済)。注目は東京ダイナマイト。漫才ライブとコントライブの二枚組とのコト。70分の漫才って、なんだろうな。ノンストップ漫才なのかな。楽しみだーっ!

2015年7月のリリース予定

05「花火が2倍楽しくなる笑い飯哲夫のおもしろ花火講座 (オリジナル特典なし) [Blu-ray]
15「かもめんたる単独LIVE 「抜旗根生~ある兄弟の物語~」
15「グッバイヒューズ」(日本エレキテル連合)
22「オール阪神・巨人 40周年やのに漫才ベスト50本
22「番組バカリズム2

日々の喧騒に気を取られているうちに、いつの間にか六月も終わりが見えてきた。そんな最中に飛び込んできた、『M-1グランプリ』が復活する代わりに『THE MANZAI』が終了するという話。公式の発表が出ていないので鵜呑みには出来ないが、もし本当に『THE MANZAI』が終了してしまうのだとしたら、なんとも勿体無い話ではないか。Hi-Hi、テンダラー、流れ星のように、『M-1グランプリ』から取りこぼされた漫才師を拾い上げてくれる救済措置が取られなくなるというのは……って、なんだか話がズレてきたな。

七月は笑い飯・哲夫のブルーレイでスタート。若手芸人の単独作品がブルーレイ化される例は珍しく、よしもとでは史上初のことではないかと思う。友近も、ロバートも、千原ジュニアも出さなかったブルーレイを、哲夫が花火愛をブチあげる作品に採用するなんて、なんだかカオスでおもろいなあ。勿論、DVD版も出るぞ。個人的に注目しているのは、かもめんたる単独ライブ。今のところ、ハズレがない。

2015年6月のリリース予定

03『2015年度版 漫才 爆笑問題のツーショット
17『ラッスンゴレライブ』(8.6秒バズーカー)
24『ラバーガール solo live+「GIRL」
24『WHY JAPANESE PEOPLE!?』(厚切りジェイソン)
24『安心して下さい、はいてますよ』(とにかく明るい安村)

FC2がAmazonの商品を貼りにくい仕様になったので、今月からシンプルになりました。六月は梅雨のシーズンということで、お部屋でのんびりDVDでも楽しもうかしらんと思っている人に向いているラインナップになっているといえるのではないでしょうか。いや、知らんけどね。ちょっと思い付きで書きました。……どうでもいいけど、とにかく明るい安村の格好は、梅雨の湿気に不快感を覚える独り暮しの男が自宅でやってそうな気がしないでもない。本当にどうでもいいな。個人的には、またも細川徹に演出を手掛けてもらったラバーガールのライブが気になるところ。それと、余計なお世話だけど、厚切りジェイソンってネタあるのか?

追記。スコーンと忘れていた。イギリスの恐るべきコント集団、モンティ・パイソンによる復活ライブ『モンティ・パイソン 復活ライブ!~完全版~』が17日にリリースされます。恐らくは全編字幕だとは思いますが、笑いが好きなら見て損の無い作品ですよ。たぶん。

2015年5月のリリース予定

■レビュー予定
27「バブルは、そこまで来ているゾ!」(平野ノラ)
27「巨匠ベストコント集「よういち&かず」
27「ヒゲメガネ thank you!」(マツモトクラブ)

■テレビ関係
02「バナナステーキ DVD-BOX 3
02「バナナステーキ garlic
02「」バナナステーキ pepper
02「バナナステーキ salt
06「東野・岡村の旅猿SP&6 プライベートでごめんなさい・・・カリブ海の旅(3) ルンルン編 プレミアム完全版
06「東野・岡村の旅猿SP&6 プライベートでごめんなさい・・・カリブ海の旅(4) ウキウキ編 プレミアム完全版
13「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~ブルーレイシリーズ(5)~ 松本・山崎・ココリコ 絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)
13「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~ブルーレイシリーズ(6)~ 浜田・山崎・遠藤 絶対に笑ってはいけない警察24時!!
13「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~ブルーレイシリーズ(7)~ 絶対に笑ってはいけない病院24時
13「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~ブルーレイシリーズ(8)~ 絶対に笑ってはいけない新聞社24時
20「O・A・SO・BI MASTERS ~おあそびマスターズ~ Vol.1
20「O・A・SO・BI MASTERS ~おあそびマスターズ~ Vol.2
29「『SASUKE』30回記念DVD ~SASUKEヒストリー&2014スペシャルエディション~

■その他のリリース
20「柳家権太楼 (フジテレビ目玉名人会) 「らくだ」「芝浜」
29「三遊亭究斗のキュートな世界「芝浜」「悋気の独楽」

なんとなく粛々とした5月。連休中に旅行する予定なので、有難いといえば有難い……いや、別に旅行の予定が無くても、あんまりレビュー進まないような気がしないでも……(うーんうーん)。注目は若手芸人三組によるネタDVD。平野ノラと巨匠は昨年リリースされた『アンタッチャブル柴田の「ワロタwwww」~超絶おもしろいのに全く知られてない芸人たち~』に出演しているらしい。まだ観てないけど、単独作品が出る前にチェックしておいた方がいいよねえ。残るマツモトクラブは、言わずと知れた『R-1ぐらんぷり2015』ファイナリスト。過去、SMAのDVDはバイきんぐもオテンキも素晴らしいクオリティだったので、ここも期待したいところ。

哲夫の講座が高画質。

【Amazon.co.jp限定】 花火が2倍楽しくなる笑い飯哲夫のおもしろ花火講座 (オリジナル絵柄ミニうちわ付) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】 花火が2倍楽しくなる笑い飯哲夫のおもしろ花火講座 (オリジナル絵柄ミニうちわ付) [Blu-ray]
(2015/07/01)
笑い飯・哲夫

商品詳細を見る

【Amazon.co.jp限定】 花火が2倍楽しくなる笑い飯哲夫のおもしろ花火講座 (オリジナル絵柄ミニうちわ付) [DVD]【Amazon.co.jp限定】 花火が2倍楽しくなる笑い飯哲夫のおもしろ花火講座 (オリジナル絵柄ミニうちわ付) [DVD]
(2015/07/01)
笑い飯・哲夫

商品詳細を見る

過去、3時間を優に超える映像作品であっても、高画質・高音質で楽しめるブルーレイではなくDVD(片面2層)でリリースし続けてきたよしもと・クリエイティブ・エージェンシーが、とうとう芸人のオリジナル作品でブルーレイを発表するという。水谷千重子のリサイタル(148分)も、ロバートのベストコント作品集(187分)も、千原ジュニアの40歳LIVE(182分)も、頑なにDVDで発売してきたというのに……これはお笑いDVD史における大事件と言っても過言ではない。そんなよしもとが、最初にブルーレイの対象として選んだのは……なんと、哲夫(笑い飯)! あえてコンビではなく片割れをメインにしているところに、会社側の偏執的なセンスを感じずにはいられない。これは要チェックやで。

ちなみに、哲夫は五年前に単独名義で『見たら必ず行きたくなる 笑い飯哲夫のお寺案内DVD~修学旅行でなかなか行けない奈良のお寺編~』をリリースしている。正直、そちらはそこまで興味のそそられる内容ではなかったのだが……果たして今回は。

2015年4月のリリース予定

■レビュー予定
22『ラブレターズ単独ライブ LOVE LETTERZ MADE「SIREN」
24『馬鹿よ貴方は -第4回単独ライブ-
24『流れ星 単独ライブ 維新
29『ジューシーズ エキゾチックゾンビのクルクルパジャマ

■テレビ関係
01『東野・岡村の旅猿SP&6 プライベートでごめんなさい…カリブ海の旅(1) ワクワク編 プレミアム完全版
01『東野・岡村の旅猿SP&6 プライベートでごめんなさい…カリブ海の旅(2) ハラハラ編 プレミアム完全版
15『戦闘中 第七陣 ~忍の卵を守りぬけ~
22『竹山ロックンロール 13
22『さまぁ~ず×さまぁ~ず DVD BOX [Vol.24/25+特典DISC][完全生産限定版]
22『さまぁ~ず×さまぁ~ず Blu-ray BOX [Vol.24/25+特典DISC][完全生産限定版](Blu-ray Disc)
24『びじゅチューン! DVD BOOK

■その他のリリース
22『THE NEWSPAPER LIVE 2014

年度明けだからなのか、全体的に見るとリリース数の少ない4月。それなのに、芸人のライブDVDは妙に充実しているというのが、なんともアンバランスで面白い。始まりの季節のリリースなのだから、さぞ明るい顔ぶれが揃っているのだろう……と思いきや、色々と不遇な状況が続くラブレターズ、『THE MANZAI 2014』で強烈な存在感を残しそうで残しきれなかった馬鹿よ貴方は、ギャグで一年をなんとか乗り切るもレギュラー番組が関東ローカルに縮小することが決定してしまった流れ星、パンサー・ジャングルポケットに一歩後れを取っているジューシーズと、なんとなく地味で伸びきれていない印象の人たちばかり。とはいえ、春は「Spring(バネ)」と書かれるように、今は縮まっていても、いずれは……。その意味では、最も4月に相応しいメンツといえるのかもしれない。今、旅立ちの時……。

2015年3月のリリース予定

■レビュー予定
04『CONTS』(次長課長河本、フットボールアワー岩尾、NON STYLE井上)
18『ラッスンゴレライ』(8.6秒バズーカー)
25『チョコレートプラネット
31『バンビーノ #ダンソン
31『シソンヌライブ [trois]

■テレビ関係
04『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~ブルーレイシリーズ(1)~ 浜田チーム 体育館で24時間鬼ごっこ!
04『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~ブルーレイシリーズ(2)~ 松本一人ぼっちの廃旅館 1泊2日の旅!
04『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~ブルーレイシリーズ(3)~ 松本チーム 絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅!
04『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~ブルーレイシリーズ(4)~ 浜田・山崎・田中 絶対笑ってはいけない温泉宿 1泊2日の旅 in 湯河原
11『それゆけ中川電鉄 1
11『それゆけ中川電鉄 2
11『それゆけ中川電鉄 3
11『それゆけ中川電鉄 4
11『それゆけ中川電鉄 5
11『それゆけ中川電鉄 6
11『【Amazon.co.jp限定】それゆけ中川電鉄 6巻セット (特典「京急電鉄・引退車両のつり革(1本)」付)
18『竹山、芸人やめるってよ~ザキヤマ&河本のイジリクルート~ job.1(プロレスラー&ニューハーフ)
18『竹山、芸人やめるってよ~ザキヤマ&河本のイジリクルート~ job.2(お笑い講師&水族館飼育係)
18『竹山、芸人やめるってよ~ザキヤマ&河本のイジリクルート~ job.3(幼稚園の先生&僧侶)
18『にけつッ!!25
18『花王名人劇場「立川談志×桂枝雀」
18『所さんの世田谷ベースX
21『めちゃイケ 赤DVD第7巻 岡村オファーが来ましたシリーズ第12弾 松岡修造とエースをねらえ!
25『竹山ロックンロール 12
25『劇場スジナシ in 名古屋 第一夜 T.M.Revolution 西川貴教 完全保存版
25『劇場スジナシ in 名古屋 第二夜 百田夏菜子(ももいろクローバーZ) 完全保存版
25『劇場スジナシ in 名古屋 第三夜 要 潤 完全保存版
25『ブギウギ専務 vol.5 「ブギウギ 奥の細道」~最北の章~(本編2枚組)
27『アメトーーク! DVD 31
27『アメトーーク! ブルーーレイ 31
27『アメトーーク! DVD 32
27『アメトーーク! ブルーーレイ 32
27『アメトーーク! DVD 33
27『アメトーーク! ブルーーレイ 33
27『【早期購入特典あり】アメトーーク! DVD 31・32・33 3巻セット(オリジナル着せ替えジャケット3枚付)
27『【早期購入特典あり】アメトーーク! ブルーーレイ 31・32・33 3巻セット(オリジナル着せ替えジャケット3枚付)
31『ロケみつ ~ロケxロケxロケ~ 桜 稲垣早希のブログ旅 Blu-ray BOX 日本編完全版
31『【Amazon.co.jp限定】ロケみつ ~ロケxロケxロケ~ 桜 稲垣早希のブログ旅 Blu-ray BOX 日本編完全版 (オリジナル絵柄Lサイズ生写真3枚付)
31『ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~桜 稲垣早希のブログ旅 Blu-ray BOX 日本編完全版【よしもと限定特典付き】

■その他のリリース
18『ウーマンラッシュアワー109 vol.1
18『高田純次 芸能生活だいたい35周年記念DVD 『純白』
25『蛭子能収の一人でできるもん

よしもと率が高い三月。毎回毎回、どうも予算のアレコレを片付けるために、無理やりにリリースしているんじゃないかという気がしてならないのだが、そのおかげで芸人さんのDVDもリリースされているのだと思うと、むしろ有難い話である。それにしても今年度は豪華である。キングオブコント2014チャンピオンのシソンヌ、惜しくも2位だったチョコレートプラネット、リズム系コントで人気沸騰のバンビーノと、コントの実力者たちがズラリと揃っている。そこへ、いつの間にかユニットを結成していた河本・岩尾・井上によるコントライブに、コンビ結成1年目で早くも大注目の8.6秒バズーカーの映像作品まで出てくるのだから、これはなんとも充実だ。……ていうか、本当によしもとしかいないな! テレビ方面でもよしもと関係が多いが、大注目は『花王名人劇場』での桂枝雀・立川談志の映像をソフト化した『花王名人劇場「立川談志×桂枝雀」』だろう。西の天才と東の奇才を一度に楽しめるんだから、多少の出費もやむなしだァ!

2015年2月のリリース予定

■レビュー予定
04「テンダラー BEST MANZAI HITS!? ~THIS IS TEN DOLLAR~
04「サンドウィッチマンライブツアー2014
18「タカアンドトシ ライブ 2014
25「ロザンの14ベスト

■テレビ関係
04「人志松本のすべらない話 10周年Anniversary完全版 【初回限定パッケージ】
18「ごぶごぶ BOX13
18「ごぶごぶ 浜田雅功セレクション13
18「ごぶごぶ 田村淳セレクション13
25「竹山ロックンロール 11
25「中川家礼二の鉄学の時間 1
25「中川家礼二の鉄学の時間 2
25「中川家礼二の鉄学の時間 3
25「中川家礼二の鉄学の時間 4
25「中川家礼二の鉄学の時間 5
25「中川家礼二の鉄学の時間 6
25「モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX(VOL.22、VOL.23)
25「松本人志のコント MHK 通常版 (『動かない時計』ジャケット仕様)
25「松本人志のコント MHK 初回限定版 【特別仕様『動く時計』ジャケット(チェンジングスリーブケース)仕様、封入特典『秘蔵資料ポストカード』7枚つづり入り】

■その他のリリース
04「LICENSE vol.TALK∞04

お久しぶりが多い2月。まずはテンダラー。なんと約6年半ぶりのリリースとのこと。前作はコントベスト『$10 LIVE~ベストコントヒッツ!?』。タイトルを見ても分かるように、当時はまだ“$10”で活動しておりました。続いてタカアンドトシ。こちらは約5年半ぶりのリリース。前作はM-1グランプリを模した『タカアンドトシ単独ライブ in 日本青年館 勝手に!M-1グランプリ』。漫才の賞レースをパロった単独ライブを開催したのは、彼らくらいのものではないでしょうか。今回のテーマは“オリンピック”らしいが、果たして? 最後にロザン。彼らは昨年、トークライブDVDをリリースしているが、コントライブをソフト化するのは約6年ぶりのこと。前作は『ロザンの08ベスト+』。今も昔も漫才のイメージが強いコンビなのだが……今回はどんな感じなんだろう。

あ、あと、これは興味の無い人は本当に興味無いと思うけど、ひょっとしたら大好きな人が読者の中にいるかもしれないので、念のために触れておくけれど、かつてNHKで深夜帯に放送されていたイギリス産のSFコメディドラマの未放送回が『宇宙船レッド・ドワーフ号 シリーズ9 & 10 DVD-BOX』として2月3日にソフト化されます。いえーい! ハッピデースデートゥーユー! ハッピデースデートゥーユー! 『宇宙船レッド・ドワーフ号』を知らない人は『宇宙船レッド・ドワーフ号 DVD-BOX[日本版]』を見よ! モンティ・パイソン系のブラックジョークが好きなら、間違いなくハマります。

追記。25日に松本人志によるコント番組『MHK』のDVDがリリースされるとのこと。……発売一ヶ月前の発表とは、また急な話。年度末だから、色々とバタバタしているのだろうか。それはそうとして、ブルーレイ版が無いことが納得できない。DVD二枚組でまとまるボリュームなら、高画質・高音質のブルーレイ版を出しても……。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。