スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オンバト+』十二月十七日放送感想文

THE GEESE『コント:大人の階段』(529kb)
“大人の階段”に直面する二人の学生が、大人への第一歩を踏み出す。階段を上るたびに大人になっていく二人の変化が面白いコントだけど、そもそも根本がまともじゃないってところがいい味。贅沢を言えば、尾関以上に変人な高佐の変化をもっと見たかったが、時間の都合上仕方ないか。フル本編が気になる人は『ALTERNATE GREEN』を観てみよう。

アームストロング『漫才』(437kb)
反射神経を鍛えるために、出てきたモノの色を即座に答えるゲームをやってみる。いきなり「嫌いなものは苦笑いで応える」というルールが適用されるところが少し雑だけれど、これまで演っていたフォーマット通りの漫才ではないところが好印象。どんどん新しいルールが蓄積されていき、最終的に一つのストーリーを完成させてしまう構成はなかなか面白かった。

藤崎マーケット『細かいモノマネ』(393kb)
今期、全てのネタで『細かいモノマネ』を披露している二人。「新喜劇の冒頭に出てくるカップル」「常連過ぎて料理を運んでしまうおばちゃん」など、相変わらずモノマネのチョイスがなかなか絶妙でいい。でも、何度観ても、やっぱりフォーマットが雑なのが引っ掛かる。というか、今回ちょっと気付いてしまったんだけど、これってギター無しでやってる「なんでだろう」だよね。

トミドコロ『だるまさんが転んだ(イタリア編)』(389kb)
「だるまさんが転んだ」をイタリアのデザイナーが。過去に何度か観たことのあるフォーマットだが、相変わらずバカバカしくて良い。このシリーズだけで一時間くらい楽しめそうな予感すら。ただ、個人的に大好きなロシア海軍編ではなかったことが、ちょっとだけ残念。NHK的にアウトだったのだろうか。……というか、まさか一本だけで持ち時間やりきってしまうとは思わなかったな。

ニレンジャー『ニレンジャーといっしょ』(445kb)
「いらないもの体操」「歯磨きのうた」「一週間の歌」を歌う。「このお兄さんの出方を伺っているんだよね!」「教育に良いことをしよう!」は、改めて名フレーズ。割とアダルトなブラックだった「いらないもの体操」は楽しかったけど、その後はシンプルにブラックなボケが続いてちょっと物足りず。王道のブラックスタイルを貫くのはいいけど、今のままだと行き詰まりそうな気がしないでもない。何かしらかの対応策を。

・今回のオフエア組
オレンジサンセット(297kb/456票)
ソーセージ(293kb/1,540票)
あどばるーん(281kb/420票)
やさしい雨(257kb/157票)
弾丸ジャッキー(201kb/916票)

M-1グランプリの予選で好評だったらしいあどばるーん、このところ好調だったやさしい雨、いつもとは一味違うコントで勝負したらしい弾丸ジャッキーらを抑え、ソーセージが圧倒的票数を獲得。このところの「+1」は、吉本の人がやたらと好調な印象があるんだけれど、なんでだろうね。

・オンバト+:スーパーマラドーナ『漫才』
田中が作ってきた新しい漫才を披露する。ベッタベタなボケに対して、的外れだったり、ヘンテコなツッコミを入れさせられる展開は、とてつもなく安全牌。その安全牌な展開が崩されることなく最後まで続いてしまったことが、イマイチ数字が伸びなかった原因なのかもしれない。一度仕切り直させたりしていれば、もうちょっと結果は変わったかも。

・次回
オテンキ
Gタカシ
ザ・ゴールデンゴールデン
GAG少年楽団
ジンカーズ
風藤松原
プリンセス金魚
ブロードキャスト
ラバーガール
和牛

今期三勝目狙いが三組、二勝目狙いが六組。三勝目狙いはザ・ゴールデンゴールデン、ブロードキャスト、ラバーガールと安定感のある芸人ばかりなので、もはやオンエアは確実か。対する二勝目狙い、一勝目狙いがどれだけ食い込めるか。注目は、既に次の挑戦が決まっているGAG少年楽団。果たして。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

藤崎=「ギター無しのなんでだろう」というのはよくわからないですが、なんとなくうなずけるという感じがします
チャンピオン大会になるとショートコントではほぼ勝ち目が無いのでここで漫才を出してくるかどうかですねぇ。今年のM-1は3回戦で散ってしまったので不安ですが。

THE GEESEはなんかオチに感動しました。キングオブコントも4分でしたよね?決勝に出ていたらどうなったでしょうか。僕は5位ぐらいに留まった気がします。

ちなみに昨日の放送でもしチャンピオン大会が従来どおりセミファイナルAB20組→ファイナル10組だとしたらゆったり感、アームストロング、ザ・ゴールデンゴールデンが進出確定となっております

No title

藤崎、動きの多さが「なんでだろう」っぽいなあと思いましてね。
もしテツトモがギター無しで「なんでだろう」やってたら、こんな感じだったのかな、と。
テンポで見せる分、ネタのクオリティは大きく差がありますけどね。

THE GEESEのオチは卑怯ですよw
サイモン&ガーファンクルが流れたら、そりゃ感動しちゃいますって。
もし彼らがこれをKOCでやってたら、もう一本は『CUT』になるのかしら。

セミファイナルは設けてもらいたいですねえ。
あれがあるとないとでは、ちょっと盛り上がりが違うので。
アームストロング…チャンピオン大会でも漫才やるのかな?

No title

個人的にオレンジサンセットのKBがだいぶあがったのが気になりました。

アームストロングは相変わらず面白いですね。ただ今見てるところだともっと上手くなると思うので、これからが楽しみですね。

ちなみに、何組になるかはまだわかりませんが、自分のところに来た審査員募集のはがきにはセミファイナル収録の予定があったので、たぶんセミはあると思いますよ。

No title

オレンジサンセット、上がったといっても11人分ですからね。
ちょっと彼らと相性の良い会場だったのではないかな、と思います。

アームストロング、面白くなってますよね。
来年あたり、けっこう良い漫才を作られるようになっているのではないかと。
楽しみですねえ。

セミファイナルありますか!いいですねえ。

No title

プラス1は審査の透明性が出ていいですね。
見ている限りでは割と妥当な結果が出ているみたいですね。

セミファイナルはあったほうがいいですかね。
今回は特に初出場が多いのでセミで良いネタを使ってしまうコンビが多いんじゃないかと。
笑・神・降・臨は来年はもうやらないかなー。
やはりオンバトはしっかり週4でやってほしい。

No title

納得の結果ではあるんですけどね。
二位以下を大きく突き放しているところが、ちょっと引っかかったり。

だから良いんですよ!<セミファイナル
芸人たちがどのネタをどういう順番で見せるのか、その葛藤が見えて。
笑神降臨は…どうでしょうねえ。続けてもらいたい気もするんですけど。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。