スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「よしもとデリバリー劇場 in高松」に行ってきた

先週の金曜に起こった東北の地震で、世の中が大混乱に陥っているといっても過言ではない状況の最中、「よしもとデリバリー劇場 in高松」に行ってきた。このような状況下でお笑いライブを観に行くかね、と思われるかもしれないが、なにせ予定通りライブが行われるということなのだから仕方がない。この状況で、笑いを提供しようという芸人が来るのならば、客として行かないわけにはいかないだろう。

午後一時半開場ということだったので、それより十分ばかり早めに到着する。会場は高松駅から歩いてすぐの場所にある“アルファあなぶきホール”。昨年、ラーメンズの単独公演や、人力舎の四国ツアーが行われた場所である。大体、香川で芸人がライブを行うときは、この場所を使用する……という認識でいいのだろうか。会場には沢山の客が詰め寄せていた。女性の率が高い様だが、男性の数も少なくない。さては、桜 稲垣早希が目当てか。いや、かくいう僕も、彼女をナマで見てみたいという欲望に駆られて、やって来たのだが。今回のライブは全席指定。僕の席はほぼ中央だが、少しステージから幾分か離れたところ。いいのだか悪いのだか、些か判断し辛い。座って、ボーっと開演時間を待つ。

午後二時を過ぎたあたりで、開演。幕が開くと、スーパーマリオブラザーズを模した書き割りが並んでいる。……どうして、今の御時世にスーパーマリオブラザーズなのだろうか。続けて、今日の出演者の一人であるウーイェイよしたか(スマイル)のナレーションによって、本日の出演者の紹介が始まる。人力舎ツアーの時は、出演者紹介用にわざわざVTRを編集していたが、流石にそこまできちんとしたものは準備できなかったらしい。或いは、吉本と人力のライブに対する思い入れの差か。

ナレーションが終わると、出囃が流れ始める。いよいよ、開演だ。

スマイル「早口言葉・カラオケ」
楽しんご「熱唱・ショートコント」
ダイノジ「漫才・エアギター」

前半三組によるバラエティコーナー

スリムクラブ「神龍に願いを」
桜 稲垣早希「もしも惣流・アスカ・ラングレーがレンタルビデオの店員だったら」
COWCOW「逆さ言葉・服屋の店員の一言一言に反抗」
パンクブーブー「絵描き歌・駅のホームでお別れ」

後半四組によるバラエティコーナー
エンディング


日頃、お笑いDVDの感想を書いている人間が言うべきことではないのかもしれないが、やはりお笑いはナマがいい。普段、それほど関心のない芸人であっても、ここまで客を惹き付けることが出来るのかと、感動させられた。客を沸かせる技術が半端じゃない。中でも、ダイノジとパンクブーブーの弾けぶりは特筆に値する。打てば響くからこそ、まったく飽きさせない徹底した相方イジリが終始爆笑を生んでいたダイノジ。客イジリで客の心を惹き付けておいたところで、自らの笑いをガンガンぶつけてきたパンクブーブー。どちらも素晴らしかった。いや、凄まじかった。

パンクブーブーはバラエティコーナーにおいても、大活躍。あいうえお作文で、最初の一文担当だったにも関わらず、何の言葉も浮かんでこない黒瀬。道具を使って、だんだんと笑いが大きくなるようにボケなくてはならないコーナーで、二番手にも関わらず大爆笑を巻き起こしていた佐藤。最終的に負けてしまい、AKB48の曲をBGMにダンスを踊らなくてはならない場面で、奇怪な踊りを披露してやはり大爆笑を起こした佐藤(ジェイソンのマスクをつけてエアロビダンスを披露していた稲垣と、しゃれこうべを肩に置いて双首になったスリムクラブ真栄田も良かった)。改めて、パンクブーブーというコンビの魅力というか、面白さに気付かされるライブだった。この実力がいつか、テレビでも発揮されてくれればと思う。

今、震災に対して、あらゆる表現者たちが自分たちなりの表現でもって、被災者たちにエールを送っている。そんな最中、笑いを生み出すことを生業としている彼らは、些か肩身の狭い思いをしているのかもしれない。だが、しばらくしたら、彼らが必要になってくることは、間違いない。悲しみや怒りを乗り越えた人たちに、再び微笑んでもらうために。その日の為に、彼らにはとことん腕を磨いておいてもらいたい。今日のこの面白さ、いずれ彼の地の人たちへ……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。