スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シティボーイズのFilm noir』

シティボーイズのFilm noir [DVD]シティボーイズのFilm noir [DVD]
(2011/03/23)
大竹まこと、シティボーイズ 他

商品詳細を見る

毎年、桜が咲き乱れる季節になると、あのおじさんたちの時期がやってきたぞという思いにふける。そのおじさんたちとは、大竹まこと、きたろう、斉木しげるによって結成されたコントユニット、シティボーイズのことだ。メンバー全員が還暦を迎えているにも関わらず、彼らは年に一度のコントライブ公演を欠かすことなく行っている。その、年に一度のコントライブ公演が行われる時期が、春なのだ。

ところが2010年の春、彼らはコントライブを行わなかった。体力と頭脳を同時に浪費しなくてはならないコントライブの中断は、ファンの間で様々な憶測を生んだ。……と、いうようなことは全くなかった。何故ならば、その時点で既にコントライブは別の時期に行うという発表があったからだ。とはいえ、年に一度のライブを楽しみに待ちかまえていたファンにしてみれば、とんだ肩透かしである。今年の五月は何もなく、ただ連休を貪るだけか……という失望の声が、あちらこちらから聞こえてきたとか、聞こえてこなかったとか。

しかし、シティボーイズの三人は、決してファンのことを裏切らなかった。コントライブとはまた別の催し物を、彼らは五月に準備していたのである。その催しとは、ショートフィルムの上映だ。シティボーイズとショートフィルムといえば、中野裕之監督による『仲良きことは良きことかな』(同氏プロデュースによるショートフィルム集「Short Films」内作品)が思い出される。あれから八年。シティボーイズは再び、その独特の感性をフィルムの中に収めたのである。

制作されたショートフィルムは、全部で四本。夙川アトム演じる“切腹を命じられた武士”が辞世の句に苦悩する様を、ひたすらドライに描いた『俺の切腹』(沖田修一監督)。きたろう演じるリストラにあった中年男性が、川原で水切り教室を開校する『遠き少年の日』(福田雄一監督)。巨乳のAV女優を連れて、小銭を稼いで生活している男の日々をシュールに切り取った『Dark on Dark』(大竹まこと監督)。シティボーイズのライブではお馴染み、中村有志の奇妙な生態を映した『ドキュメント 中村有志』(きたろう監督)。

これらのショートフィルムは、「シティボーイズのFilm noir」と銘打って東京・大阪・愛知で上映された。更に、七月から八月にかけて、二週間の限定レイトショーも行われた。当時、それなりに評判が良かった、ということなのだろう。今作には、会場で上映された四本のショートフィルムが、そのまま収録されている。オープニング映像無し、幕間映像無し、特典映像無しという、とてつもなくシンプルな構成がたまらなくストイックだ(手抜きとは言わせない)。

最もシティボーイズらしい作品は『遠き少年の日』。リストラされたサラリーマンが登場するというだけでも実にシティボーイズ的なのだが、その後の活動として水切り教室を始めるという斜め上の展開が、如何にも彼ららしい。社会から爪弾きに合った人間の思わぬ狂気性が、フルスロットルで駆け上がっていく様の可笑しさ……とでもいうのだろうか。福田雄一は、元ジョビジョバのマギーと共に“U-1グランプリ”というユニットを結成するほどのコントバカ。だからこそ、ここまで綿密にシティボーイズらしいコントを生み出せたのだろう。

個人的に興味深かったのは、大竹まことが監督と脚本を手掛けた『Dark on Dark』。大竹はシティボーイズのコントにおいてツッコミ役に回ることも多く、どちらかといえば常識人的なイメージで見られている感があるが、実はメンバーの中で最も狂気に満ちている人物だ。そんな彼の作った映画は、日陰の群像劇だ。真っ当な生き方が出来ない、社会からはみ出している人たちの姿。前衛的ともシュールとも言い難い、なんともいえない空気感。僅かながらに、大竹まことという人間に触れたような気がした作品だった。

様々な側面から“シティボーイズ”を切り取ったショートフィルムたちは、しかしいずれも閉鎖的にならず、何となく飄々とした表情を浮かべてそこに存在している。笑えるか笑えないかは人それぞれだろうが、その妙ちくりんな作品はシティボーイズのコントと同様に、なんとも不思議な魅力を放っているのであった。……で、今年もやるの?


・本編(約75分)
『俺の切腹』(22分/監督:沖田修一/出演:夙川アトム、古谷充子、斉木しげる他)
『遠き少年の日』(23分/監督:福田雄一/出演:シティボーイズ、ムロツヨシ、斉藤仁美)
『Dark on Dark』(17分/監督:大竹まこと/出演:シティボーイズ、風子他)
『ドキュメント 中村有志』(13分/出演:中村有志他)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。