スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングオブコント2008 2回戦二日目

 せっかくだから、今後の結果も追いかけてみることにした。ひょっとしたら、これから「C-1」カテゴリーを作るかもしれない。M-1でも作らなかったのにね。やっぱりコントが好きなんだなあ、僕は。まあ、それは置いといて、早速二日目の進出メンバーを確認してみよう。

・2回戦予選通過者
パンクブーブー
チョコレートプラネット
バイきんぐ
鬼ヶ島
ラバーガール
アームストロング
フラミンゴ
スペースラジオ
ザブングル
東京03
次長課長

 一日目と比べると、ちょっとマニアックな芸人も入ってきている印象。まあ、一日目がそれだけメジャー感に溢れていたというだけのことなんだけれども。やっぱり、東京03は上がってきたね。正直、優勝候補と言っても過言ではないユニットだからね。ここは上げないとウソだ。次長課長も同様。意外だったのは鬼ヶ島。面白いとは聞いていたけれど、三福星やエレファントジョンが落ちているので、ここも落とされると思ってた。いや、ぬかった。

 一方、落とされたメンバーを見てみると……やはり今日もなかなかのメンバーが落とされている。中には「ここで落としちゃうの!?」と、ちょっとビックリしたユニットもいたり。うーん。激しい競争っぷりだなあ。というか、何組の芸人で準決勝をする予定なんだろう。謎だ。

・主な2回戦敗退者
タカダ・コーポレーション
クールポコ
カンカラ
ぼれろ
超新塾
エルシャラカーニ
ヴェートーベン
ランディーズ
ラブカップル
ブロードキャスト
セーフティ番頭
ドラハッパー
少年少女
キャン×キャン
ダブルブッキング
平成ノブシコブシ
ロビンフット
ジパング上陸作戦
江戸むらさき
バッドボーイズ

 まず驚いたのが、超新塾の敗退。勢い・実力で言うと、東京03に引けを取らないほどの実力があるユニットだと思うのだけれど……M-1グランプリで同じことをやっていることが、審査に響いたのかもしれない。それから、ダブルブッキング。まあ、ここはそもそも大ウケするタイプの笑いじゃないと思うので、仕方が無い気も。それと江戸むらさき。ショートコントの帝王と呼ばれている彼らには、決勝で暴れてもらいたかったなあ。あと平成ノブシコブシの敗退も意外だったなあ。割と短い時間の使いかたが上手いコンビだという印象があったんだけれど……。

 予選は明日・明後日もある模様。とりあえず明日のメンバーを確認してみたけど……いや、少ないな! 全十七組て! でも、内容はなかなか濃い目。バッファロー吾郎ザ・プラン9といったコントの実力者に、天竺鼠鎌鼬の様なコント新参、M-1で活躍した千鳥志ん茶に、エヴァ漫才で一部に好評の、更に神々まで戯れに登場するというカオスっぷり。審査員がどう評価するのか、期待したいところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「準決勝に進めるのは東京/大阪で、わずか60組のみ。」らしいですよ。
参考:http://king-of-conte.laff.jp/blog/2008/08/post-26b6.html

No title

>>窓井ニゲルさん
なるほど。つまり60-19=残り41組が合格するということですか。うーん。あと五回ある2回戦の中で、41組と選抜するのは難しそうですねえ。明日出場予定のチョップリン、大丈夫かな…?
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。