スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンバト+」六月九日放送感想文(石川)

クロスバー直撃【461kb/1,852票】
四戦二勝、今期初オンエア。どういうわけか、四回中三回の挑戦が地方収録な彼ら。そういう特別枠でも存在しているのだろうか? ネタはコント『プラネタリウム』。設定としてはなかなか面白いところを突いているが、やっていることはなんだか陣内智則っぽい。終盤、二人で月と地球を演じるくだりは、コントの流れを考えると蛇足だった。序盤の星を紹介するように見せかけて物販紹介するくだりが良かっただけに、ちょっと残念。

アイデンティティ【493kb/1,083票】※会場審査1位
八戦四勝、今期初オンエア。当たり外れが大きい漫才師として、もはやお馴染みの存在になりつつあるコンビである。それ故に、「爆笑オンエアバトル」時代からコンスタントに出場し続けているにも関わらず、未だに常連という印象を与えない。ネタは漫才『誕生日のサプライズ』。相変わらず発想には目を見張るものがあるが、客を惹きつける丁寧さに欠けている。もっと大きな爆笑を巻き起こせる手腕のあるコンビだと思うのだが……。終盤の畳み掛けが上手く結果に結びついた感。

さらば青春の光【493kb/2,077票】※会場審査1位・視聴者投票1位
五戦三勝、今期初オンエア。松竹芸能の若手注目株として、今期こそチャンピオン大会出場と成るか。コント『休憩室』。店長が休憩に入ったアルバイトの詳細を当てようとするも、まったく当たらない……という、ただそれだけのコントである。ただ当たらない。それなのに、物凄く面白い。ちりも積もれば山になるが如く、当たらな過ぎる状況がどんどん面白くなっていく。当たらなさ加減も絶妙で、最後まで飽きさせなかった。オチも見事!

ウメ【437kb/1,896票】※視聴者投票2位
二戦一勝、今期初オンエア。ウメといえばスケッチブックコントのイメージが強いのだが、「オンバト+」では一人コントのみを披露している。スケッチブックネタに限界を感じたのか、なんなのか。いずれにせよ、何も持たずにひょろひょろと一人コントを繰り広げる彼女の姿は、それだけでなんだか面白い。今回のネタは『正義の味方』。細かいボケでがっちり笑いを取っていく姿に、ふと鳥居みゆきを思い出す。何かで共演しないかな。

THE GEESE【437kb/1,878票】※視聴者投票3位
八戦全勝、今期初オンエア。不可思議なナンセンスコントを得意としている彼らだが、その割にキロバトルは安定しており、「オンバト+」になってからはなんと負け無し。この連勝は何処まで伸びるのか。今回のネタも、もちろんコント。待ち合わせした相手が、相手の気持ちになって考えたことを口にしてしまう営業マン……って、なんだこりゃ。最初は相手の気持ちを勝手に代弁してしまうというキャラクターのコミカルさが面白かったが、だんだんと「勝手に代弁」のところがクローズアップされていき、最終的にはちょっと不気味な雰囲気に。笑いの中にエグ味のようなものも感じさせる、なかなか味わい深いコントだった。

・今回のオフエア
425kb:西村深村
345kb:LLR
333kb:閃光花火
245kb:TAIGA
217kb:チェルシー

満を持して登場した不可思議コンビ、西村深村が高得点をマークするも無念のオフエア。ボール三個差か。「爆笑オンエアバトル」時代にはトップ合格も経験したLLRだが、「オンバト+」ではオフエアスタート。安定した漫才師というイメージがあったので、やや意外な結果となった。前回、トレンディドラマ風のコントでオンエアを決めたTAIGA、今回は敗退。あの妙な質感をもう一度……。

・次回
こぶし
サイクロンZ
【初】ザンゼンジ
スパイク
【初】ツインクル
ツィンテル
【初】ヒューマン中村
プリンセス金魚
ラブレターズ
ランチランチ

なんとなく“新しい風”という雰囲気を漂わせている、新鮮味に満ちた回。R-1ぐらんぷり2012ファイナリストの「サイクロンZ」「ヒューマン中村」に、キングオブコント2011ファイナリストの「ラブレターズ」、オンバト+の次世代として注目されている「スパイク」「ツィンテル」「プリンセス金魚」などなど、とってもフレッシュ。そんな中、負けが込んできているランチランチには、爆笑オンエアバトル・チャンピオン大会出場経験者としての意地を見せてもらいたいところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

好記録が多い割に、アイデンはなかなか連勝が出ませんね…
坂コロジンクスならぬ、アイデンジンクス、なんて。

閃光花火は初オフエアながら自己記録は更新、何だか複雑ですね(笑)

No title

ネタのクオリティは高いと思うんですけどねえ。
漫才師としての手腕がちょっと頼りない…。

閃光花火は初オンエアの印象が強いですねえ。
あれが唯一のオンエア、なんてことにはならんようにしてもらいたいもんです!

No title

何というかツィンテルとツインクルが同時に出るのが 狙っている感がするのですが・・・ OAでしっかり違いを把握したいです

No title

単なる偶然ではないかとw
ツインクルだけオンエアになりましたねえ。

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。