スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンバト+」九月一日放送感想文(秋田)

■ザ・ゴールデンゴールデン【485kb/2,023票】※会場審査1位・視聴者投票1位
九戦全勝、今期初オンエア。コント『サプライズパーティ』。サプライズパーティの内容が違う意味でサプライズ。相変わらず上手い。コントの終盤で松岡が役者だという設定を活かしたボケを放り込んでくる構成も絶妙。完成されているといえば完成されているが、もうちょっと破綻が欲しい気もする。

■エリートヤンキー【477kb/1,632票】※視聴者投票3位
三戦二勝、今期初オンエア。漫才『生徒一人の学校』。どういうわけか、色んな芸人が手をつけているシチュエーションのネタ。使い勝手が良いんだろうか。テスト用紙を何枚も用意してくるくだりや「オレが輪だ!」というツッコミなどに独創性を見たが、やっぱり、使い古されたシチュエーションであることに変わりはない。新しさが欲しい。

■大村小町【413kb/1,964票】※視聴者投票2位
初挑戦初オンエア。漫談『英語を日本語に訳す』。秋田収録で秋田県出身であることをテッテ的にアピールした芸風なんかやったら、そりゃあ受け入れられるだろう……と、多少ひねくれた目で見始めたが、意外とネタは手堅く。「次のバスはいつ来るんですか?」のところをじっくりと披露したところは腕だよな。調べてみると彼女、U字工事と同じ事務所らしい。……そういう芸人を専門に取り扱っているのかしら。

■エレファントジョン【477kb/1,435票】
十戦八勝、今期初オンエア。漫才『人見知り』。「遂にプリキュアになるのか!」には笑ったけれど、基本的にはいつも通り。自由奔放に相槌を打ちまくるスタイルにもすっかり慣れてしまい、もはや飽きてきた。彼らが現在のスタイルに辿り着くまでの苦労は分かっているつもりだが、そこに固執し過ぎるのもどうかと思う。ここはザ・ゴールデンゴールデン以上に破綻が必要。

■あどばるーん【405kb/1,000票】
四戦二勝、今期初オンエア。漫才『新聞配達と犬』。青森県出身のコンビ。新聞配達というテーマには独自性を感じたが、そこから更に犬に固執するという超狭いシチュエーションの漫才へ。ここで独創性を見せてくれれば感心も出来たが、少し内容が浅かったように思う。もうちょっとディープなボケがあれば……。

■今回のオフエア
393kb:AMEMIYA
353kb:ジグザグジギー
313kb:アインシュタイン
313kb:トップリード
281kb:モエヤン

オフエアとは思えない豪華メンバー勢ぞろい。R-1準優勝者のAMEMIYA、前回オーバー500を記録したアインシュタイン、クドいコントで注目を集めていたジグザグジギー、そしてオンバト+初代チャンピオンのトップリード……地方収録の恐ろしさをまざまざと見せつけられたような回であった。

■次回
アボカドランドリー
かもめんたる
キャプテン渡辺
ゴールドラッシュ
【初】シソンヌ
ツィンテル
ヒューマン中村
ムートン
やさしい雨
【初】ワルステルダム

なんだかんだで豪華な回。キロバトルが安定しない割にオンエア率は高いかもめんたる、クズの伝道師として日本国民を次々にクズの虜にしているキャプテン渡辺、濃厚なキャラクターで第2回チャンピオン大会にも出場したムートンなど、気になるメンツ揃い。中でも、初挑戦でオーバー500を記録したヒューマン中村の結果は気になるところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゴルゴルもエレジョン好記録を連発していますね。
地方のオンエアも多い辺り、やはり受け入れられやすいんでしょうね。

エリートヤンキーはニレンジャーのコントを思い出します。
先生一人、生徒一人の学校のネタがちらついてちらついて…

No title

ゴルゴルは+になってから好調ですね。
今年のチャンピオン大会にも出るのかしら。

そうそう、ニレンジャーのコント思い出しますよね。
個人的には、更に遡ってホンジャマカ思い出すんですがw
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。