スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子×落語×雑談÷落語=

落語が密かなブームになっている……そんな風に囁かれていた頃から随分経ったような気がするが、相変わらず落語は密かなブームのままである。テレビに出演している芸人といえば、今も昔も大手芸能事務所に属する漫才師・コント師・ピン芸人ばかり。そこに落語家の姿を見ることは無い。テレビで見かける落語家といえば、やっぱり「笑点」の大喜利コーナーくらいのもの。それでも、そっと耳をすませば、落語が密かなブームになっている、という声が相変わらず聞こえてくる。この声の先を辿れば、きっとあの寄席に続いてる気がする……カントリーロード……ってなもんだ。

そんな落語ブームの最中、放送が開始されたテレビアニメ『じょしらく』。女子の落語、略してじょしらく。落語をテーマにしたアニメといえば、過去に『落語天女おゆい』という作品があった。原作を桂歌丸の弟子である桂歌若が手掛け、落語芸術協会が製作協力として参加しており、内容も落語を全面的に取り入れている……らしいが、観たことはない。さほど話題にもならなかった気もする。厳しい言い方をしてしまうと、失敗作だ。その失敗を乗り越えて、再び落語がアニメになるのか……と、放送開始前までは思っていたのだが、蓋を開けてみると、殆ど落語とは関係のない内容でびっくりした。

じょしらく 1(期間限定版) [Blu-ray]じょしらく 1(期間限定版) [Blu-ray]
(2012/09/26)
佐倉綾音、山本希望 他

商品詳細を見る

『じょしらく』の主な舞台は楽屋。高座を終えた女子落語家たちが、楽屋で他愛も無い話をゆるやかに展開する。……一応、登場人物は全員落語家ということになっているが、落語を演じる場面はまったく映し出されない。とどのつまり、やっていることは『らき☆すた』と大して変わらないのだが、話題の掘り下げ方はこちらの方が断然上手い。調べてみると、なるほど原作はギャグ漫画家として高い評価を得ている久米田康治。上手くて当然というべきかもしれない。

そして今、私はこの『じょしらく』のオープニングテーマとエンディングテーマにハマっている。ネットで何度か音源を耳にしただけなのだが、すっかり頭から離れなくなってしまった。オープニングテーマは主要キャラ五人を演じる声優たちのユニット極♨落女会による『お後がよろしくって…よ!』、エンディングテーマは謎の落語家集団・桃黒亭一門による『ニッポン笑顔百景』。これまた調べてみると、前者は数々のアニメソングを手掛けてきた畑亜貴×神前暁、後者はヒャダインとしてもお馴染み前山田健一による作品とのこと。更に、そこへギャグアニメの名手である水島努が映像をつけるのだから、より面白いことに……何? アニメがつくだけ情けねえ? 誰だ、今言ったヤツあ!(※注意:『寝床』のパロディです)

お後がよろしくって・・・よ!お後がよろしくって・・・よ!
(2012/08/15)
蕪羅亭魔梨威(佐倉綾音),空琉美遊亭丸京(南條愛乃),波浪浮亭木胡桃(小岩井ことり),暗落亭苦来(後藤沙緒里) 防波亭手寅(山本希望)

商品詳細を見る
ニッポン笑顔百景
ニッポン笑顔百景
(2012/09/05)
桃黒亭一門、もりフ 他

商品詳細を見る

落語と関係あるようで、落語とまったく関係無いアニメ。そのゆるーいスタンスはどうかと思わなくもないが、少なくともテーマソングはいい。しみじみといい。アニメの内容もそれなりにいいので、なんとなしに首を突っ込んでみるのも悪くはない……と、思う。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最初の方は、見てましたが…だんだん 世界観が 着いていけずに 最近、見てません。が、暗落亭苦来?は ピースの又吉さんやメンノンモデルの栗原類よりダウナーで破壊力があって おもしろい と 思いますが!。

No title

はじめまして。だいぶ前からブログ拝見してます。
今頃キングオブコントの記事を書いてることだろうと思います。読み応えのある記事、期待してます。

こんなに面白い番組を観ても、今だに「ヤラセだ」とか、「あのコンビは気に入らない」とか、しょうもない言葉を呟いてる人がたくさんいるんだろうなあ、と思うと少し悲しくなります。

No title

>宇宙デコポンさん
実は第一回と最新回しか観てないんですがw
そうですか、ついていけませんか…私も大丈夫かしらん。
苦来さんはアニメならではの過剰なダウナーさがありますからねえ。
現実のダウナーとはなかなか比べられ…マジレスしてどうする!w

>南里さん
すいません、全然手をつけてませんwww<キングオブコント
しかし、今年の大会もたまりませんでしたね。全組面白かった。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。