スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンバト+」九月二十九日放送感想文(福岡)

■トレンディエンジェル【465kb/1,274票】※視聴者投票1位
二戦一勝、今期初オンエア。主に頭部がとってもトレンディな漫才コンビ。K-POPの良さについて語るという、ネット上では賛否分かれそうなテーマの漫才。大半のボケがハゲに通じるという、自分たちの見られ方をこの上なく理解している漫才だった。ただ、それ故に、底が浅いと思われてしまうフシも。ポップで分かりやすくて、尚且つ地力も凄まじいコンビだと思うんだけどな。でも、その位の認識が、彼らにとってはやりやすいのかも。

■プリマ旦那473kb/915票】※会場審査1位
三戦二勝、今期初オンエア。ダジャレみたいなコンビ名なのに、ちゃんとした漫才をするコンビ。けっこう名前で損している気がするのだけれど、意図的にやっていることなんだろうか? ネタは、映画などでよく目にする、花嫁を強奪するシーンをやってみようというもの。相方の小芝居を殆ど止めることなく横でツッコミ続ける漫才って、実は珍しいような気がする。変に感動路線に走ろうとせず、徹底的に下らない内容なのもいい。野村のバカキャラ演技力の高さも素晴らしい。タイヤ交換の際の動きが絶妙!

■アイデンティティ473kb/1,242票】※会場審査1位・視聴者投票2位
九戦五勝、今期二勝目。当たれば大きい太田プロ所属の漫才師。今回は当たりの方。ネタは『迷子センター』。悪魔的儀式が行われている部屋を効果的に使いながら、「エロティカ・セブン」「ガラモン」などの意外性のあるワードを上手く使う絶妙なセンスが素晴らしい。それでいて、「お得なキャンペーン」「ちんぷんかんぷ~ん」など、ベタなボケを使うタイミングも上手い。ただ、何処となく浮ついている雰囲気が、かつての三拍子を彷彿と。彼らと同じ道をアイデンティティも歩むのか?

■フリータイム【409kb/1,010票】
二戦全勝、今期初オンエア。知る人ぞ知る広島吉本所属のコンビ。広島吉本はまだ目立った芸人を輩出していないので、ここは頑張ってもらいたいところ。『バーテンダー』。さらりと悪意を滲ませる松浜のボケと、体型をイジられながらもビシッと返す塩谷のツッコミが、ダイノジを彷彿と。方向性は悪くないと思うので、あとはオリジナリティを……。

■ヒカリゴケ【417kb/1,128票】※視聴者投票3位
十戦八勝、今期三勝目。叔父と甥のコンビ。アイドルになりたいという国沢に乗っかって、片山もアイドルを目指そうとする漫才。前回と同様、片山が国沢の提案にツッコミを入れ続けるスタイルで、今回はそこへ更に叔父と甥の関係性も上手く盛り込んでいた。客席もかなり盛り上がっていた様に見えたのだが、キロバトルはさほど伸びず。オチがあっさりとし過ぎていたからか、それともカットされていた場面があったのか……分からない。個人的には、良かった。

■エレファントジョン【409kb/926票】
十一戦九勝、今期二勝目。『修学旅行』。前半では加藤の話に森枝がジャマをして、後半では逆に森枝の話に加藤がジャマをしようとするも、そのジャマにジャマを重ねるスタイルの漫才。内容は変化しているのだろうが、基本的な流れがいつも同じなので、本当にもういいかげん飽きてきた。いや、厳密にいうと、飽きる・飽きない以前に「またか……」という気持ちになってしまっている。観る側の怠慢と言われてしまえばそれまでかもしれないが、そろそろ本当にシフトチェンジをお願いしたい……。

■今回のオフエア
365kb:クマムシ
249kb:キャプテン渡辺
201kb:トミドコロ
193kb:ランチランチ

芸が好き嫌いのはっきり分かれるトミドコロ、面白いのに面白さがあんまり理解されていないランチランチはともかくとして、キャプテン渡辺の連敗は意外。高キロバトルで好調な滑り出しを見せたのも今は昔、やっぱりファッションを変えたのがいけなかったのか……?

■次回
あかつ
あばれる君
ウメ
【初】KICK☆
サイクロンZ
ヒューマン中村
HEY!たくちゃん
ゆってぃ
【初】横澤夏子
冷蔵庫マン

次回はピン芸人大会。一直線にチャンピオン大会を目指すヒューマン中村を始めに、初オンエアのネタがなんだか忘れられないあばれる君、ヘンテコな質感のコントは何度でも食べたくなるウメ、発想よりもパフォーマンス力で見せる実力派サイクロンZなど、何がなんだか分からない連中が出揃う。もういっそ、皆で一緒にワカチコワカチコ~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今の時勢にK-POPってどうなんだろう…とか考えて見ちゃってました(笑)
ハゲ以外のボケも欲しい所、トレンディエンジェル。

アイデンは勝つ時は本当に強いんですよねぇ。
1位か2位、これが毎回あればと本人達もどんなに嬉しい事か。

エレジョンはもう結構飽きてきました…
流れに何も変化が無いのは、それだけでもうゲンナリ。

キャプテン渡辺はいつものクズ漫談ではなく、
様々な職種から想像したイメージあるあるなるネタをしたそうです。
ネタ切れ?

No title

K-POPが気になった人は何人かいたみたいですねw
個人的には、まあ時代に沿ったテーマ…とは思うんですけどね。
トレンディエンジェル、次のオンエアがあるかどうか。

おっと、キャプテン今そんな感じですか。
ここにきてのネタ切れは厳しいなあ…。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。