スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『兵動大樹のおしゃべり大好き。6』

兵動大樹のおしゃべり大好き。6 [DVD]兵動大樹のおしゃべり大好き。6 [DVD]
(2012/08/08)
兵動大樹

商品詳細を見る

漫才コンビ“矢野・兵動”のボケ担当、兵動大樹によるトークライブの模様を収録したDVDシリーズ第六弾。家族を引き連れての沖縄旅行で巻き起こった騒動の数々をコミカルに語り上げた第三弾、自らと家族の身に起こった悲喜こもごもに満ちた一週間を“人生最悪の一週間”として熱く語り込んだ第五弾を経た本作には、幾つかのエピソードを無軌道に披露する、従来のスタイルに立ち返ったトークライブが収録されている。但し、これまでの作品が複数の公演で披露されたトークを寄せ集めたベスト盤形式だったのに対し、本作には大阪・なんばグランド花月で行われたライブ「兵動大樹のおしゃべり大好き。32」の模様がそのまま収録されている。時間の都合があるのか、残念なことにライブのエンディングまでは収められていないが、複数のエピソードをオムニバス的に語るトークライブの構成をそのまま楽しめるようになったことは、ファンにとっては非常に嬉しい変化である。アリガタヤ。

そんな本作で披露されているトークの数々は、いずれも相変わらずの高水準な面白さ。「早速、本題に入っていいですか?」とライブそのものに関する話をふわっと始め、観客の気持ちをグッと惹きつけたところで、「占いがメチャメチャ好きなんです」と占いに関するエピソードトークへ。とある芸人さんが持っていたノートパソコンの占いソフトで遊んだことをきっかけに占いにハマった話、メチャメチャ当たる占い師“うめだの母”に占ってもらって改名を薦められた話などをじっくりと語り上げる。その後は、後輩の家族と一緒に小川へ遊びに出掛けた兵動家の話、過去に体験した様々な事件について語ったちょっとノスタルジックな話、友達と一緒に松崎しげるの大人なライブステージを観に行ったドキュメントな話、宿泊したホテルのスポーツクラブでウォーキングをしている最中に起きたサスペンスじみた話、などなど……実にバリエーション豊富なトークが展開されていた。どのトークもまったく違う方向性の話なのに、しっかりと兵動ならではのエッセンスが散りばめられて、実に面白かった。中でも、ウォーキング中に起きた出来事の話は、私自身も好奇心旺盛かつ妄想癖なタイプということもあって、実に共感できた(兵動の奥さんには「人間を疑われるで!」と言われてしまうのだろうが)。

しかし、個人的に最も印象に残っているのは、特典映像に収録されている「兵動大樹に足りない13のパーツ」第1回公演で披露されたトークである。ある日、兵動が家に帰ると、嫁が大量の服とスーツケースを出していたという。実は、ただ単純に服を整理していただけなのだが、その光景を見て、すかさず兵動が思ったのは「何がバレたのか」。兵動には、嫁が出ていくかもしれない“三つの理由”があったのである……そして兵動は、これまでのトークでは決して明かさなかった、この三つの理由について告白するのである。無論、いずれも理由もトークのネタになる程度の下らない内容なのだが、そのうちの一つについては、出て行くとまではいかないにしても、ガチの大喧嘩に発展する可能性のある“火薬庫”ではあった。一部の観客がドン引きするくらいだから、よっぽどである。

兵動が何を告白したのか。そのオチに至るまで、是非とも観ていただきたい。

ちなみに、実際の「兵動大樹に足りない13のパーツ」第1回公演には、ゲストとしてコラアゲンはいごうまんが出演していたらしいが、本作にはその模様が収録されていない。お気を付け下さい。


・本編(116分)
「兵動大樹のおしゃべり大好き。32」(2011年6月25日収録)

・特典映像(32分)
「兵動大樹に足りない13のパーツ」第1回公演(2012年1月13日収録)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。