スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンバト+」十一月三日放送感想文

■スパイク【477kb/1,469票】
四戦全勝、今期三勝目。セーラームーンに代表される美少女戦士をやってみる漫才。女の子同士のゆるーいトーンの会話の中に、さらっと放り込まれるサディスティックな言葉がじんわりと面白い。自身の必殺技を解説する松浦に「こいつイッた……!」と痛烈な一言を浴びせる小川の女王様資質よ。そして、「人体が賽の目状に……」のエグ~いボケが、まさかのオチに再利用。マゾな男性ファンが黄色い悲鳴を上げてること間違いなしだぜ!

■ニッチェ【505kb/2,455票】※視聴者投票1位
六戦四勝、今期三勝目。東京から帰ってきたおばさんにフルテンションの姪っ子コント。江上演じる姪っ子のキャラクターも素晴らしいが、近藤のザ・おばさんといった風体も素晴らしいものがあった。コント自体に新しさは見受けられないが、全身を百パーセント活用したパワフルな演技で、こちらをまったく飽きさせない。あと、さりげなく口にしていた「キラキラした目」っていう台詞、何気にコントの世界観を構築する絶妙なフレーズだったと思う。あの台詞を自然に言えるところが演技力。それと余談だけど、「お・ば・さん!」の言い方が完全に引越しおばさんだったなあ……。

■S×L517kb/2,289票】※会場審査1位・視聴者投票2位
初挑戦初オンエア。漫才『プロポーズ』。「人力舎というところからやってきたS×Lと言いまーす!」という導入に、まず反応。人力舎所属の漫才師で、こういう口調でネタを始める人って何気にこれまで存在していなかった気がする。それだけ事務所のネームバリューが上がったということか。ネタは、愚鈍なボケにこなれたツッコミが振り回されるというオーソドックスなスタイルだが、そこにメタな視点が盛り込まれていて、既存の漫才とはまた違った味わいを含んでいる。終盤で放り込まれる「俺、矢作さんに覚えられてる」の凄さ! 今後、どのように展開するのか、気になるコンビ。

■勝又【457kb/1,417票】
九戦六勝、今期初オンエア。朝ならではのドタバタあるある・失敗あるあるは、実は全て謎の存在“朝”の仕業だった……というコント。全身黒タイツの“朝”を見ているとチョップリンの『影』を思い出すが、ネタの内容はニブンノゴ!の『効果音職人』を彷彿とする。が、やっぱり“朝”のインパクトは凄い。なんだよ、“朝”って。見せ方次第ではもっとウケたような気もするが、この雑な感じが彼らの良さという気もする。そういう意味では、彼ららしくないコントといえるのかも。それはそうとして、おしっこ漏らした後のズボンがとっても気になった。そのまんま会社行くの? そのまんま会社行っちゃうの?

■メンソールライト【453kb/2,048票】※視聴者投票3位
八戦六勝、今期三勝目。お馴染み立ち飲み屋漫談。教科書イジりに始まり、電車で聞いたギャルの会話を経て、会社に遅刻した理由を山手線の駅になぞらえる、良く言えばバリエーション豊富な内容。ただ、悪く言うと、統一感がない。まあ、メンソールライトの漫談に統一感がないのは、いつものことなのだが。その分、一つ一つのボリュームで攻めていた感はあったが、どうも小手先感が強くて……。山手線からオチまでの流れは見事。往年のダンディ坂野かと思った。

■今回のオフエア
397kb:さらば青春の光
345kb:チャーミング
297kb:笑撃戦隊
209kb:クロスバー直撃
201kb:ぽ~くちょっぷ

「キングオブコント2012」決勝での活躍が話題となったさらば青春の光が、まさかのオフエア。まあ、時勢に配慮しないところが、オンバトのいいところなのだが。個人的に気になっているクロスバー直撃のオフエアは残念。

■次回
アルコ&ピース
かもめんたる
ジグザグジギー
スカイラブハリケーン
ドリーマーズ
トレンディエンジェル
バイきんぐ
プリマ旦那
ホシカワ
リンシャンカイホウ

既に放送済なので、解説は割愛。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

芸歴が短いにも関わらず、
スパイクの安定感は
すごいと思うところが
ありますね。

S×Lはこれから楽しみです!
キングコングやspan!とは
また違う個性を出して
生き残ってほしいです。

メンソールライトは
統一感は確かに無いと思いますが、
一つのネタで引っ張るのは
どうかとも思いますし…。

いっそのこと落語家に
転身すればいいのに…と
思う自分がいます…。

No title

スパイク、番組にハマってますねえ。
…あんまりオンバトでハマると、世間ウケしないことが…!
メンソールライトはですねえ。どうなんでしょうねえ。
複数の話題をぶっ放すスタイル自体が個性になってる感もありますし。
あと、落語家さんだって、あそこまで細かく小噺かましませんよw
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。