スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上陽水、35年ぶり

井上陽水がライブアルバム『弾き語りパッション』を7月16日に発売。2007年のライブ音源を掻き集めたベストアルバムになっている。なお、井上陽水がライブアルバムを発売するのは1973年に発売された『陽水ライブ もどり道』以来のことらしい。『闇夜の国から』『東へ西へ』『人生が二度あれば』など収録。また、ボーナス・トラックとして幻のデビュー曲『カンドレ・マンドレ』を特別収録。金が無いのか。

今年は中島みゆきが『歌旅 -中島みゆきコンサートツアー2007-』をリリースしたり、忌野清志郎が行った復活祭を収録した『忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館』をリリースしたり。なんだか渋い人たちのライブアルバムが立て続けに発売されることになっている。ライブアルバムブーム来る?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。