スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オンバト+』第3回チャンピオン大会直前スペシャル・コメントまとめ

三月二十三日に放送を控えた『オンバト+』第3回チャンピオン大会の事前番組。

司会進行は、『オンバト+』第3回チャンピオン大会の司会を務める古賀一アナウンサーと2代目チャンピオン・タイムマシーン3号。また、初代チャンピオン・トップリードと、第2回チャンピオン大会3位で『キングオブコント2012』王者のバイきんぐ(※椅子と机を持参しての飛び込み)がコメンテーターとして登場。
 
【第3回チャンピオン大会出場者紹介】

■ラバーガール

関「緊張とか焦りが一切顔に出ないじゃないですか。ちょっとロボに近いくらいの表情で、淡々とコントをする感じが、ブレない強さみたいな……」
山本「スゲーみんな緊張してる楽屋の中で、二人で(ゲームの)通信対戦やってたんですよ! どんだけ落ち着いてんですか、と!」
和賀「緊張感無さ過ぎでしょ、それ!」
山本「それであの点数出してきましたから」
関「強いですよねえ」


■アームストロング

和賀「アームストロングはコントも漫才もクオリティ高いですから。で、出てくるっていうときに、「どっちか!?」っていう期待があるじゃないですか。「コントやんのかな、漫才やんのかな」っていう期待感が持てるから、楽しいですよね」
新妻「同じ北海道出身ですから。しかも同い年なんです、芸歴も」


■ニッチェ

小峠「ニッチェはやっぱりね、凄いですよ。あの、さっき(紹介VTRで)見たようにね、クセがあるじゃないですか。インパクトはあるんですけど、物凄く分かりやすいんです。顔とか武器はあるんですけど、本当に一般の色んな方に分かりやすいネタ。あれはもう、凄いと思いますよ本当に」


■ヒューマン中村

山本「いや、ヒューマン中村さん! 素晴らしくないですか! 一人で出て、ねえ。なんか陰の笑いというか、明るい笑いとは真逆のねえ。ちょっとラバーガールが一人になった、みたいな感じの種の笑いじゃないですか?」
小峠「ラバーガールが一人になって、部屋に閉じこもった感じやもんね」
関「よく出てこれたもんだ!」


■うしろシティ

新妻「うしろシティは、やっぱライブシーンでもよく会うんですけども、もう尋常じゃないくらい勢いが凄いです。お客さんも呼べるし、そして、まあウケるし。本人たちの顔にも自信がみなぎってる! (チャンピオンを)獲って然るべきなんじゃないかなと思うんですけどね」
和賀「スベってるの観たことないですもん」


■トレンディエンジェル

小峠「トレンディエンジェルは、そうやって容姿だけで判断されがちなんですけど、ネタしっかりしてますから。ちゃんとやっぱ、フツーに面白い漫才をやりますからね」
新妻「この短い映像だけでも、お客さんけっこう沸いてましたから。それ凄い力なんですよね」


■ジグザグジギー

関「七位、ジグザグジギーは今、芸人の間では注目されている若手ということで」
西村「彼らはですね、某番組で「若手芸人1,000人が面白いと思う芸人」で、2位に選ばれてるんですよ。……ちなみに1位は、僕らですけどね♪」
関「いや、やらしいな!」
山本「やめとけよ!」
小峠「でも面白いよ。毎回、設定がね、凄いですよね。オリジナルな感じで」
関「実力派ですよね、芸人に支持されるというのはね」


■響

新妻「一番ボール入れやすいコンビだとは思います。見てて「わー、面白かったー」「楽しかったー」ってポイッてこう(ボールを入れてしまう)。「あー、面白い」って入れちゃうコンビが響さんじゃないかなと思いますけどね」


■Gたかし
視聴者投票1位でチャンピオン大会出場が決まったGたかし。吉報が届いて間もない彼と電話が繋がっているというので、スタジオの面々とやりとりを……している最中に、当人が登場!

古賀「紙芝居はもうやらないっていう風に前回言っていましたが」
Gたかし「いやでも、視聴者投票で紙芝居を演って選んでいただいているんで、「(藤岡弘、のモノマネで)そこはもう一生懸命……命を込めて、紙芝居やらせていただきたいと思います、合掌……!」」

そんなコメントを残して退場。

【第3回チャンピオン大会優勝予想】

■新妻(トップリード)

ジグザグジギーを指名。「僕ら、初代チャンピオンを戴いたときに、そんな変なプレッシャー無かったんですよ。僕らのネタが上手く出来ればいいやっていう、軽い気持ちで挑んだんですよね。そのポジションにいるのが、今ジグザグジギーなんじゃないかな、と思うんですよね」


■和賀(トップリード)

うしろシティを指名。「本当にスベったのを見たことないし、いつだって大爆笑なんで(新妻「ライブでもね」)、もううしろシティが優勝するんじゃないかな!と思います」


■小峠(バイきんぐ)

ラバーガールと響を指名。「(二組を選んだことを指摘されて)いや、これはね、どうしても選べなかったんですよ。コントであればラバーガールで、漫才だったら響なんじゃないかと。なんかそういうので書かしていただいたんですけど、やっぱりラバーガールは、僕はもう、いつ、どのネタを観ても面白いなあっていうので……。響は、さっき新妻も言っていたけれど、つい玉を入れたくなる、やっぱ応援したくなる。やっぱ長友くんのキャラも凄い立ってますし、小林くんもツッコミ上手ですし。この二組が僕は堅いんじゃないかと思うんですけどね」


■西村(バイきんぐ)

ジグザグジギーを指名。「これはあのー……皆さん知らないと思いますけど、彼らは某番組で「若手芸人1000人が面白いと思う若手」に2位に選ばれてまして(関・山本「あーあーあーあー」)。(小峠「おい! その1位、誰やってんや?」)ちなみに1位は、僕らですけどね!(関「やらしいな!」) いや、でもね、いつ見てもやっぱり面白いですわ。好きですね」


■関(タイムマシーン3号)

うしろシティを指名。「やっぱり人気が凄くあるな、と思うんです。で、たまにライブで会ったら、冷やかすんですよ。「人気があっていいなあ」っつって。「いや、でも、僕らはやっぱりちゃんとネタやりたいんで」みたいな、人気にかまけていないというか。そこがね、人気があって天狗になってくれりゃあ、こっちもつけいるスキがあるんだけど! 堅いんじゃないかなと!」


■山本(タイムマシーン3号)

トレンディエンジェルを指名。「コンプレックスを武器にしている人間は強いすっよ。二人ともってなかなか無いじゃないですか。そういう強み……そして、なんか可愛らしいんですよ、二人とも。キャラクターっぽくなってるんで、なんか玉を入れやすいかなあ、なんて」


【惜しくもチャンピオン大会出場とならなかった芸人たちによる予想】

アイデンティティ「うしろシティ」
クレオパトラ長谷川「アームストロング」
クレオパトラ桑原「うしろシティ」
あばれる君「Gたかし」
エレファントジョン森枝「ニッチェ」
エレファントジョン加藤「トレンディエンジェル」
スパイク松浦「トレンディエンジェル」
スパイク小川「ニッチェ」
ケチン・ダ・コチン「ジグザグジギー」
風藤松原・風藤「トレンディエンジェル」
風藤松原・松原「ヒューマン中村」
THE GEESE「ラバーガール」

会場観覧のお客さんのアンケートでは、ラバーガールがトップに。

『オンバト+』第3回チャンピオン大会、放送まであと三時間です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お客さんとかも考えると「ニッチェ」さんは十分ありえる。
確かに面白いが僕個人だと「ヒューマン中村」さんかな?
でもオンエアバトルでも過去にピンは一人もいない・・・
「ラバーガール」さんは去年も優勝できなかったからな
これで優勝したらKOCの優勝の可能性も出てくるかも。
M-1の優勝者も爆笑オンエアバトルの常連やチャンピオンであったし
とはいえ無理だなとは思うけど最も期待しているのは「ジグザグジギー」さんなんだよな。

チャンピオン大会は初めてなので、他の大会より予想が難しいですね。
今まで上げた人以外の可能性も十分あるからな、ただ漫才組は厳しいと思う。

好みの問題だけど、僕はアームストロング、響が苦手です。 うしろシティ、ジグザグジギーはやはりハイセンスですね。うしろ=ポップ、ジグザグ=コア。 今回のヒューマンさんのネタは、エッジが効いてなかったですね。Gたかしさんのネタは、オチが浦安鉄筋家族っぽい(笑)。でも減飽きたなあ。 ラバーガールは“ベテラン若手”っていう感じ。爆発力に欠けるけど、ちゃんと面白い。東京のコンビで、さまぁ~ずっぽいコンビは山ほどいますね。ラバーガールは、清く正しくさまぁ~ずスタイルを受け継いでますね。トレディエンジェル、ベテランかよ!

トレンディエンジェル、ベテランかよ!漫才うまいっす!

>最近どう?さん
ニッチェはけっこう無難な感じでしたねえ。予選でまさか漫才を披露するとは。
ヒューマンは気合が空回りしちゃった印象です。悪くはなかったけど…まあ。
…漫才組が優勝しちゃいましたねえ(にやにや)

>拓也さん
アームストロングの面白さが分からん人間はウチのブログに来なくて宜しい!
…あ、勿論ウソですよ。でも僕、好きなんですよねえ。アームちゃん。
ネタの向こうに見える世界観が好きなんですねえ。なんか。
ラバーガールはあんまさまぁ~ずってイメージ無いです。
むしろ、実はアンタッチャブルに似てるんじゃないかって思うんですけどね。
あの煙にまく感じが、ちょっと。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。