スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バーナード嬢曰く。』(施川ユウキ)

バーナード嬢曰く。 (REXコミックス)バーナード嬢曰く。 (REXコミックス)
(2013/04/19)
施川 ユウキ

商品詳細を見る

バーナード嬢こと町田さわ子は、常に自らを読書家らしく見せる方法を考えている女子高生である。彼女は、色んな本を読んでいて、色んなことを知っている様に見せるためならば、どんな努力も惜しまないという矛盾した考えの持ち主だ。だから、彼女が最も目を通している本は、『使ってみたい世界の名言集』である。ふとした瞬間に、さりげなく名言を口にすることによって、読書家としての自身をアピールするためだ。

こういう小賢しい考えの持ち主というのは、多かれ少なかれ快くない印象を与えるものだが、町田の言動が読者に不快感を与えることはない。何故ならば、彼女が純粋無垢なアホだからである。アホである彼女は、本に対してある意味とても無邪気な反応を示す。例えば、映画化が予定されていた『エンダーのゲーム』を読んでいる同級生に対して、「貸して!! 映画の前に読んで「原作の方が!原作の方が!」って言いたい!」などと、とてつもないことを口にしたりする。しかし、そこに悪意はない。彼女はあくまでも自らを読書家である様に見せることが目的で、それ以上の称賛は望んでいない。

そういった町田の言動を見ていると、彼女の様な“○○ぶりたい人たち”に対して、我々はもっと寛容的になるべきではないかと思う様になっていくから不思議だ。いや、考えてみると、そうなのである。○○ぶりたい人たちの行動原理である「自らをよく見せたい」という欲望は、衣服や化粧で着飾ることとなんら変わりがない。その行動自体は、何も悪くはないのである。町田さわ子のアホという名の純粋な読書家に対する憧れは、そんな根本的なことを教えてくれる(ちなみに、バーナード嬢という呼び名は、彼女が自ら発案したものである。爆笑問題・田中裕二が自らを「ウーチャカと呼んでくれ」と申し出たことと同義であると考えていいだろう)。

ところで、本作には読書好きならば苦笑せざるを得ないポイントが、数多く存在する。最後にその一部を紹介しておこう。ちなみに、遠藤くんは図書室で町田に構ってあげている親切な男子で、神林さんはガチ読書家(という名目のSFマニア)の女子である。

町田「SFの翻訳タイトルって、カッコイイの多くてうっとりするわー」
遠藤「どうせ一冊も読んでないだろ」
町田「読まないほうがアレコレ想像できて楽しいじゃない? 一度読んだらもう二度と読む前には戻れない。読む前のワクワク感を失った人に対してはむしろ優越感を覚えるわー」
遠藤「SFファンに殴られるぞ」


町田「神林に教えて欲しいことがあるんだけど、SFって何?」
神林「はぁー……。それは例のアレか? SFはサイエンス・フィクションじゃなくてスペキュレーティブ・フィクションの略だとか、いやいや「少し不思議」だとか、じゃあガンダムはSFか否か的なアレがあって、拡散と浸透がどうとかラノベがうんたらかんたら、SFマインドがあるとかないとか、結局センス・オブ・ワンダーだとかなんとか云々……ウンザリだよ!! 町田さわ子! オマエはそーいうのとは無関係だと思ってたのに……ガッカリだ!!!」
町田(さっぱりわかんないけど、ごめんなさい!!)


町田「わっ、『シャーロック・ホームズ』読んでる。いいなー、私最近シャーロキアンに憧れてるんだ。でも今読むのはタイミング悪いんだよね」
遠藤「!? なんで?」
町田「こないだ映画が公開されたばっかでしょ。「映画に影響されて今更ホームズを読み始めてる」って思われたらダサくない? 原作は当然読んでる前提で、映画を見て「こんなのホームズじゃない」とか言うのが理想だから」


……漫画として読んでいると不快感は覚えなかったけど、文字だけで抜粋してみると物凄くウザいな!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バーナード嬢曰く。(1、2)

“読書ギャグ”とも言うべき新分野を開拓したマンガ。 周りから“読書通”と見られたいけれど、労力は最小限で済ませたいという、お調子者の女子高校生が主人公。 「『へぇこれ文 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。