スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングオブコント2008 決勝進出芸人について思う

 その前に、決勝戦の対決内容について。いやー……ルールが酷いね。いや、「準決勝で落とされた芸人たちが審査する」っていうだけなら、僕もぜんぜん楽しみだったんだけどね。これまでに無いことをやろうとしている意欲も感じられるし。ただ、最終決戦のルールが……ねえ。「最終決戦に上がった二組が自分たちで記名投票、引き分けなら決勝で敗退した六組が記名投票」って、なんだその無駄な過程は。自分の名前を出すに決まってんじゃねーか!

 なんというか、決勝戦の詳細が明らかになるにつれ、どんどん期待感が下がってきているけれど。大丈夫なんだろうか……色々な意味で……。
TKO(1991年結成)
売れていない時代の長い芸人さんは、どうしても、その売れていなかった時代の雰囲気を引きずってしまう。どんなにネタが面白くても、そのバックボーンの薄暗さがついてくる。今のTKOは、まさにそういう感じのコンビ。FUJIWARAほど吹っ切れていないし、バッファロー吾郎ほどマイウェイにも突き進んでいない。安定して笑いは取れるだろうけど、大爆発は起こせない感。

バッファロー吾郎(1989年結成)
予選では大爆笑を起こしていた、とのこと。しかも新ネタを貫いていると言うことなので、期待値はかなり高い。名前だけは知っているけれど、ネタは知らないって人も少なくないだろうし(僕もその類い)。爆発すれば、とんでもないことになるのでは。ただ、爆発しなければ、厳しい結果になるかもしれない。ちなみに、予選は全て大阪での参戦だったそうだ。全国の笑いとのギャップも気になるところ。

THE GEESE(2004年結成)
元々はフリーで活動を続けていたが、オーディション番組「ゲンセキ」でネタを披露したことがキッカケ(?)で、ASH&Dに所属するに至ったと言う叩き上げコンビ。ネタの発想の豊かさにおいては若手随一。彼らを支持するお笑いフリークも数多い。ただ、ネタに当たり外れがあるようで、オンエアバトルでもオンエアが安定していない。思い切って冒険するか、確実に勝ちを狙うか。

天竺鼠(2004年結成)
最近、巷を賑わしているナスのキャラクターが印象的なコンビ。……いや、ナスのネタをやっているのは一人だけだけど。一度だけオンエアバトルでネタを観たことがあるが、妙にナンセンスなギャグを連発していた記憶がある。そこそこの健闘が期待できるが、同年結成のTHE GEESEほどに作りこまれた印象が無いため、この流れだとどっちらけになってしまうのではないかと思わなくもない。

チョコレートプラネット(2005年結成)
「ローマ帝国」のコントをやっているコンビ、という印象しかない。あ、あとレッドカーペットでやっていた「合わない刑事」と。ネタにマジメさが見られるコンビで、安定して笑えるものを提供してくれるようなイメージがあるが、そのマジメさ故に爆発しきれないのではないかと。ちなみに、予選では「ローマ帝国」一辺倒だったらしい。決勝も同じネタを持ってくるのだろうか。

ロバート(1998年結成)
前期のお笑いブームを支えていた芸人が一組くらいは来ると思っていたけれど、まさかロバートが来るとは。秋山の凶悪とすら言えるマイワールドなギャグは見る人を選ぶため、理解できない人はとことん理解できないという弱みがあるが……その辺り、どうなんだろうか。一般受けよりも、マニア受けを狙う大会なんだろうか。

バナナマン(1994年結成)
関東コント界、最強の中堅が登場。言うまでもなく優勝候補だが、今更感も否めない。そこそこ芸風が世間に浸透していることを考慮すると、ややバッファロー吾郎の方が有利と言えるかもしれない。……まあ、僕が彼らのファンだから、そういう風に感じるだけなのかもしれない。某掲示板でも、未だに「バナナマンのコントは日村イジリ」なんて言っている人がいるし……。

2700(2008年結成)
予選での評判は芳しくなく、今回の決勝進出も「なんで?」の声が多いという可哀想なコンビ。果ては「同じ数字系コンビの$10と間違えたんじゃないの?」とさえ言われていたり……うーん。まだ見たことがないコンビに対してこんなことを言うのはアレだけど、本当に面白いのか?

 ……大丈夫なんだ(以下略)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネタ予想

個人的希望も込めて。

TKOは葬式か漫才シリーズからどれかかなぁ。
THE GEESEは一番のネタを持ってくるなら「聴力検査」か「教習所」だろう。「おびんつるさま」も見たいが。
天竺鼠はグダグダが売りのコント「老人」が個人的にはイチオシ。
チョコレートプラネットは・・・やっぱローマ帝国だろうなぁ。
バナナマンは色々あるが・・・無難なトコで「マジックショー」「全校集会」、一か八かで「お詫び」「ロープすり抜け術」「スライドボーイズ」かな。
バッファロー吾郎は、知らないネタやりそうなんで書かない。「学生祭に渡哲也」は見たいネタではあるけども。
ロバート・2700はあんまりネタを知らないので省略で。

出場者同士の投票って、サバイバー思い出すわーw

最初の、決勝に進んだ2組間の投票って、結局互いが自分に投票して、やっぱりこうなったかと松本辺りがイジるお寒い展開になりそうですな(笑)

>>佐々木さん
THE GEESE、予選では「卒業式のフォーメーション」をやってたみたいです。が、ここは挑戦的に水でビチャビチャになっちゃうという、あのネタを持ってきてもらいたい…無理か。ロバートは準決勝で「レコーディング兄弟」のコントをやっていたそうです。決勝も同じとは限りませんが…どうかなあ。

>>シンヤポスさん
個人的には「中華一番!」の特級厨師試験を思い出します…分かるかなあ。ああいうのを現実でやると、ビミョーな空気になっちゃう可能性大なので…うーん。お寒い展開、あるぞ!(自信満々に言うことじゃない)

初めまして。

僕は準決勝を生で見に行かせてもらいましたが、予想ネタ以前にバナナマン以外は通過しているのが謎ですけどね…。
どう考えてもキングオブコメディかエレキコミックかラバーガールを通すべきでしたよ。ウケも完成度も。
ふてくされないといいですが…。

決勝ネタは多分バナナマンが怖い話・合コン・宮沢りえあたりを演じる予感?
TKO等は正直勝負ネタが思い浮かびません。

個人的には大会自体に期待感薄です。

局の番組に出ていることやグループ分けのパワーバランスがなってないっつうことから某所におけるバナナマンの叩かれっぷりがすげえすげえ

この調子だと決選投票で同点になったら有利になるのはあまり強いとはいえないBブロックを圧倒的に勝ち上がりそうなバナナマンよりもAブロックの勝者やと思います。

というわけで優勝するのはTHE GEESEか、バッファローのどっちかじゃないかなぁ

こっちでは(多分)はじめまして。

あるブログで引用されたのを読んだだけで、前後の文脈も思い出せないくらい記憶が曖昧になっていますが、以前松本さんがコラムでM-1の結果を話題にしたときに「誰が勝ったかは勝負した芸人自身が一番よく分かっている」と言っていたので、このルールが松本さん発なら、最初の記名投票で決まるはずと考えてるんじゃないですかね。

そういう考えの下でチャンピオンを決める大会をやるというのなら別にかまわないですが、それは漫才、ピン芸人に続いて出来た、コント師No.1を決める大会とは切り離して欲しかったです。

>>タカシさん
はじめまして。バナナマンは本当に、何のネタをやりますかね。予選では「縄抜け術」、準決勝では「朝礼」をやっていたらしいですが…決勝では思い切ったネタをチョイスしてもらいたいですねえ。「統と亀」とか、「張り込み」とか、「スライドボーイズ」とか。うーん、熱い。

>>どらさん
叩かれるのは芸人さんじゃなくて、大会側だと思うんですけどねえ。だって、バナナマンがコント師としての実力が半端ない芸人だってことは周知の事実で、むしろビミョーなレベルの芸人が決勝に上げられたことの方がおかしいのでは…って、火に油ですか。優勝候補…THE GEESEよりは、バッファローの可能性の方が高い気がしますねェ。

>>槍沢さん
いくら松ちゃんがそういうことを思っていたとしても、個人的にはやっぱり「貴方たちのほうが面白いです」と言う芸人より、「オレたちがいっちゃん面白いに決まってるだろ!」とハッキリ言ってくれる芸人の方が、僕は好感が持てます。というか、松ちゃんが若手だった頃に似たような状況になっていたら、それが言えるのかしらん。

これは「C-1」ではなく「キングオブコント」、と言っている人がいますねえ。確かにその通りなんですけど、この流れだと、やっぱり「C-1」みたいなのを期待しますよねえ。それなら「キングオブコント」じゃなくて、「松本杯・コント王決定戦」みたいなんにすれば良かったのに。責任者不在なのも、ナンダカナー。

調子のんなや

これ以上、調子に乗るなということは、私に(ネット的な意味で)死ねと言うことですね!
分かりました! せっかくなので、もうちょっと調子に乗ってみます!
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。