スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬鹿だなあ原田君

家族それはヘンテコなもの (角川文庫)家族それはヘンテコなもの (角川文庫)
(1998/10)
原田 宗典

商品詳細を見る

原田宗典が逮捕された。アリャリャコリャコリャアリャリャコリャなニュースである。原田宗典といえば、私が中学生時代に書店でエッセイを立ち読みしてなんじゃこりゃーっとばかりに強いショーゲキを受け、吸い込まれるように読みまくっていた作家じゃないか。その原田が逮捕、それも覚せい剤と大麻を所持していたというのであるから、真に遺憾な話である。最近の著作には目を通していなかったが、いちファンとしては実に許し難い、許し難いぞハラダくん! ドンッ、バチャ(ちゃぶ台を叩いてお茶をこぼした音)

私が初めて目にした原田宗典のエッセイは、『家族それはヘンテコなもの』といういかにもヘンテコな作品であった。近所の書店になんとなく立ち寄って、なんとなく手に取って、なんとなく開いてみたら面白かったので買っちゃったというシロモノだが、当時の私はこれで夏休みの読書感想文まで書いてしまったのだから、余程のカンメーを受けたのではないかと思う。ちなみに、私が読書感想文のテーマとして取り上げたのは、「さようなら、まあちゃん」というエピソードだった。基本的にコッケイな話ばかりが収められている本書において、原田家で飼っている猫のまあちゃんが急死してしまうこのエピソードは突出して悲しく、読書感想文で教師から良い反応を貰うのに最適だと思ったからである。……打算的でイヤらしいと思われるかもしれないが、そうでもしないと本書の感想文を提出できない、そうまでして本書の感想文を書きたかったのだという当時の私の心境を汲み取っていただきたい。いや、汲み取ったところで、やっぱりイヤらしいものはイヤらしいんだけれど。

しかし馬鹿だなあ原田君。ホントに馬鹿だなあ原田君。テッテ的に反省して帰ってこいよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。