スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならポップスの巨星よ。


12月31日正午、芳しくない体調を誤魔化しながら新年の準備をしている最中、休憩の合間にケータイを覗いていたら、“日本ポップス界の巨星”こと大瀧詠一の訃報が目に飛び込んできた。以前からはっぴいえんどの音楽を愛し、今年に入ってからはメンバー個人の楽曲にも手を付けるようになっていた私にとって、それはあまりにも衝撃的なニュースだった。享年65歳。あまりにも早過ぎる。年の瀬という忙しない時期ではあるけれども、どうぞ皆さんも一緒に、日本の音楽史に燦然と輝く功績を残した氏の音楽とともにその別れを惜しんでもらいたい。
 
【大瀧詠一の代表曲】

 

 

 

 

【大瀧詠一の提供曲】

 

 

素晴らしい楽曲を数多く手掛けているのに、“大瀧詠一”という個人名を知っている人がとにかく少ないのが残念で仕方ない。これをきっかけに、氏を取り巻く音楽に触れていただきたく願う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。