スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

というわけで、早くも正月の「おめでたさ」にかまけた演芸番組を見させられているわけですが、例年がそうであったように、まったく視聴が追いつきません。『爆笑ヒットパレード』なんて、全部見られている人がどれくらいいるんだろうという気持ちになります。そういえば、いつだったか「長時間の特別番組は途中から見始めても楽しめる仕様になっている」と聞いたことがありますが、どうも志が低いように感じられますがどうでしょう。……知らんがな! 綾瀬はるかのカミカミ司会、『あまちゃん』の完結編的な演出、実はニセモノだったゴールデンボンバー、ようやく会えた西野カナ、美輪明宏、大島優子の卒業宣言、泉谷しげるの個人的メッセージ、北島三郎のラストパフォーマンスと見どころが交通渋滞を起こしていた『紅白歌合戦』の正しい見方くらい、知らんがな!(今回の紅白は面白かったなー)

ちなみに、私自身の元日スケジュールはと申しますと、まず年明け早々に『ぐるナイおもしろ荘』でテロップの付きまくった芸人たちのネタを鑑賞し(日本エレキテル連合が凄かった。極端に誇張されたビジュアルとシンプルな構図は鬼ヶ島のそれを彷彿と)、続け様に観るつもりのなかった『フットンダ』(グランジ五明が大健闘。若手枠・R藤本も頑張っていた)の年明け特番をうっかり最後まで御堪能。なんだかんだで大喜利が好きらしい。番組終了後、9時頃にのっそりと起床し、『爆笑ヒットパレード』を観ながら朝食。ジャルジャルが漫才をやっていたが、集中して観られず。野暮用で昼過ぎまでお出かけ。戻ってきて、『爆笑ヒットパレード 第2部』でおじさん芸人たちがはしゃいでいる姿を見ながら昼寝。夕食を食べながら『元祖!大食い王決定戦~全国縦断!新女王発掘戦~』で中村有志のレポートを楽しみ、現在に至るという状況であります。

この一年は、こういう感じにバラエティに富んだ笑いを楽しめる年になったらいいと思います。はい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m。関西では、2部やっていなかったので、出演していた若手の中で気になる芸人さんは、居ましたか?。それと今年は、どうも人力舎やマセキ ナベプロ(サンミュージック?) の芸人が、来そうな感じがしますが、気のせいでしょうか?。

No title

お願いします。2部の芸人さんは中堅ばっかりなので(ずん飯尾、雨上がり、爆笑問題、TKOなどなど)、気になった芸人さんは特に無いですねえ。人力舎はけっこう若手が育ってきた印象があります。ザンゼンジ、S×L、巨匠、ブルーセレブ…。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。