スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪まで来ました・初日【みつ星製麺所・繁昌亭】

正午、JR難波駅に到着。早々に宿泊予定のカプセルホテルでチェックインを済ませ、最近、楽しく読ませていただいているブログ「ギャラリークラフト」で紹介されていた“喫茶Y”のランチ食べたさに御堂筋線で中津へ移動する……も、何故かお休み。お休みは日曜・祝日だと聞いていたのだが、なんでだろうと首をひねる。

仕方がないので、同ブログで紹介されていた福島の“みつ星製麺所”へと徒歩移動。……どうして電車を使わなかったのは、今となっては不明。当然、それなりに疲れたし、店に到着してからもけっこう待たされたが、この店のつけ麺が本当に美味しかった。また行きたい。ちなみに道中、タワーレコード梅田NU茶屋町店に立ち寄り、ワザオギレーベルからリリースされている落語CD『昔昔亭桃太郎1』を購入した。落語CDはあまり充実していなかったが、なかなか広い店舗で居心地は良かった。

食後、大阪環状線を使って、天満へ移動。天神天満繁昌亭へと赴くが、受付に人がいない。呼び鈴で呼び出して夜席(17時半~)のチケットを求めるが、発売は16時半からだと言われる。時計を見ると、15時。時間が有り余っているので、近くの神社でやっていたお祭りを見て回る……が、そう簡単に時間は潰れない。仕方がないので、商店街をぐーるぐーるしていたが、それでもどうにも間に合わず、とうとうネットカフェに入る。宿泊目的以外でネットカフェに入ると損した気分になるのは、私だけだろうか。17時、店を出て繁昌亭へ。当日券が売られていたので、ご陽気に購入。どわーっと入る。

この日の夜席に開催されていたのは、桂かい枝師匠による「フィリピン復興支援チャリティー落語会vol.1」。繁昌亭の雰囲気を知るために、テキトーに選んでテキトーにやってきたのだが、これが非常に面白かった。3分の2くらい寝ていたけれど。……つまらなかったわけではない。この日、あっちこっち歩き回って、体が疲弊しきっていたためである。なので、正直な所、仲入りまでに何が行われていたのかを明確に覚えていない。無念。とはいえ、最後に観たかい枝師匠の『尻餅』は、関西のコテコテがほどほどにマイルドな口当たりになっていて、本当に面白かった。今の上方落語をもっと触れて行かなくてはならないと反省。以下、香盤。

笑福亭喬介『開口一番』
桂かい枝『初天神』
桂かい枝『馬の尾』
 ~仲入り~
揚野バンリ『お笑い曲芸』
桂かい枝『尻餅』


鑑賞後、東西線で日本橋へ移動。歩いて難波へ。三田製麺所で夕食を取り、カプセルホテルに戻って、おっさんたちに混じって大浴場を堪能し、『美の巨人たち』『すべらない話』を見ながら就寝。疲れていたこともあって、グッスリと眠った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。