スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪まで来ました・二日目【R-1ぐらんぷり一回戦】

午前9時過ぎ、ホテルを出る。なんばグランド花月の近くにある金龍ラーメンで朝食。入口の無い突き抜けすぎた空間とメニューにラーメン・チャーシューメンしか置いていない潔さが好きだ。ラーメンを注文、無料のトッピングににんにくを入れる。朝から何食ってんだ。食後、難波・日本橋のあたりを、行くあてもなくブラリブラリ。途中、中古CDショップを幾つか見かけたので、飛び込む。朝日名人会シリーズより、『三遊亭圓窓3』を見つけたので購入。圓窓師匠にはそこまで興味は無かったが、収録されている演目『甲府ぃ』が好きだったので、つい。

正午、なんばパークスへ移動。昼食にしのぶ庵で天丼セットを頼むも、口に合わず。自分には富士そばが丁度良いみたい。食後、Twitterで相互フォローしているイシダドウロ氏と合流、R-1ぐらんぷり一回戦を観戦する。13時開演。名の知れない若手芸人やシロートが大半の一回戦、恐らくは途中で観るのも飽きてしまうだろう……と思っていたのだが、これがけっこう面白い。ネタの良し悪しはあるものの、ほぼ全員が何をしたいのかが明確に伝わってくるレベルで、ちゃんと楽しむことが出来た。ただ、とにかく人数が多いので、ちゃんとメモをとっておかないと覚えられないという……おかげで、面白かったのに名前を覚えていない芸人がたくさん……。有名どころでは「かまいたち濱家」「カーニバルゆきえ」「ポラロイドマガジン・デビ」「カーニバル茜」「月亭太遊」「ボルトボルズ弓川」「ファミリーレストラン・ハラダ」などのピンネタを観た。ナマ太遊さんが見られたのは嬉しかったなあ。噂に聞いた元・はだか電球、遂に肉眼で確認! ただ、個人的に一番面白かったのは、「中山女子短期大学」。発想もさることながら、内容が骨太なのがたまらなかった。最低でも準決勝までは行ってほしい。ただ、もしかするとだけど、「モジャ吉田」が売れるかもしれない。何の根拠もないけど。

17時、会場を離脱。なんばグランド花月まで戻ってきて、これまたTwitterで相互フォローしているK.Tさんと合流。夜の大阪でメシを食うことに。京都の人(K.Tさん)と兵庫の人(イシダさん)と香川の人(私)が夜の大阪をねり歩くというのも、なにやら不思議なシチュエーションだ。あっちこっちをぶらぶらした挙句、ちゃんと店名を確認していない串揚げ屋さんへ。おかげで名前は覚えていないけれど、揚げ物はなかなか美味しかった。ここで酒を飲みつつ、K.Tさんのお笑いトークを堪能。すっごく喋っていたぞ。けっこうな時間が過ぎ、店を出て、今度はグランド花月の裏にあるラーメン屋へ。こちらも店の名前を失念したが、まあまあ美味かった。というか、辛かった。

22時解散。カプセルホテルへ戻り、大浴場でおっさんたちの裸体を堪能し、テレビで『オンバト+』を観てから寝る。個人的には学天即が面白かったなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。