スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所ジョージ、平均に怒る。

所ジョージが好きである。

テレビに出演している時の所ジョージは、割と楽しそうなオジサンという空気を醸し出している。『世界まる見えテレビ特捜部』でたけしと一緒にバカ騒ぎをしている姿や、朋友の坂崎幸之助とギターを弾いて遊んでいる姿などは、実に楽しそうだ。いや、恐らくは、実際に楽しんでもいるのだろう。何十年もテレビ業界の先端近くに立ち続けている所が、わざわざ不快な仕事を引き受ける理由も思い付かない。

とはいえ、テレビで常に陽気な表情を浮かべている人が、実際にも陽気であるとは限らない。そもそも、番組で流されている映像の多くは、間にスタッフを介して編集されたものである。それ即ち虚構の風景。作り手ないし演じ手が見せたい姿が、そこには映し出されているものなのだ(近年はその辺もあやふやになってきて、よりテレビは生々しいモノへと変わってきているようにも思うが)。所にしても、その出自はフォークとロックの薫陶を受けたミュージシャンである。テレビバラエティという刹那なメディアでは笑顔を絶やさずとも、その心根までは分からない。

そんな所ジョージが1995年に上梓した本が『所ジョージの私ならこうします』(扶桑社)である。

所ジョージの 私ならこうします所ジョージの 私ならこうします
(1995/06)
所 ジョージ

商品詳細を見る

所ジョージの私ならこうします―世直し改造計画 (角川文庫)所ジョージの私ならこうします―世直し改造計画 (角川文庫)
(1999/05)
所 ジョージ

商品詳細を見る

所の本は、私生活をつづったエッセイや童話のパロディなど、他愛のないものが殆どだ。本書も同様に、「東京ドームに集まった五万人の重みで浅漬けを作るのはどうだろう」「日本語の否定は紛らわしいから、新しい言葉を作るのはどうだろう。「ダア」とか。」「お中元とかお歳暮は同じ時期にまとめて届くから目立たないので、ずれ込ませるのはどうだろう」など、どこまでが本気でどこまでが冗談なのかが分からない(或いは全て本気なのかもしれない)提案がなされている。だが、中にはとてつもなく鋭く、厳しい意見もあるからアドレナリン。じゃねえや、侮れない。今回はそれを紹介したいと思う。

ただ、それらのすんばらしい意見をここで抜粋しても、どうもニュアンスが正しく伝わらないのではないかという気もする。本書に書かれている意見は、「私ならこうします」というタイトルのままに私的意見以上でも以下でもないけれど、その内容は割と過激なので(宗教、捕鯨、男女、政治、司法にも言及!)、下手に抜粋すると「いや、それは違うぞ!」とマジな反論を食らうことになりそうな気がしてならないのである。で、それはとっても面倒臭そうなので、個人的に大荒れはしないだろうと思うコラムを、一つだけ抜粋して紹介する(臆病風)。

テーマは「平均」
 

 例えば視力なんかで、すごくよく見える人と普通に見える人とちょっと見えづらい人がいる。すると、その平均が通常で、通常以上がOKだと言ったりする。
 でも、これはちょっとおかしいことで、すごく見える人がすばらしいかというと、そうとばかりも言えないのです。
 例えば、路地から自転車が飛び出したりする場合、よく見える人は、
「見えてる」
 という意識が強いから、安心度が増したりする。油断が生まれたりする。ブレーキが一瞬遅れたりするかもしれない。
 でも、見づらい人は、
「見づらい」
 という意識があるから、カンが鋭くなったりする。早め早めにブレーキを踏もうとする。
 つまりは、平均よりも上だからいいのだという考え方に縛られてはいけないということなのです。
 アリは砂糖があれば、家に運んで帰るけれども、人間は砂糖があったからといって、必ず持って帰るとは限らない。人は気まぐれだからです。
 でも、上の人は、
「人も砂糖を置いておけば、必ず持って帰るものだ」みたいな、国の治め方をしてしまう。平均的には人も砂糖を持って帰る人が多いからです。
 何でもかんでも一括りで考えようとしてしまうきっかけが平均なのです。平均は無駄なもの。平均なくせ。誰かに比べて安心するんじゃないと。
 私なら、こうします。


正直なところ、しっくりこない部分もあるけれど、大意ではなんとなーく分かるなーっ、と思ったのである。私は。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。