スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超どうでもいい話。

書店で買った本を紙袋に入れられるのだが、まるで必要性を感じないのは私だけなんだろうか。そりゃ、まったく要らないってことはない。二冊も三冊も買ったときには、一袋にまとまっている方が持ち運びに便利なのは認める。ただ、これに関しては、別にビニール袋でいいんじゃねーのって気もする。映画館でパンフレットを買ったときに入れてもらうような、薄めのビニール袋でいいじゃん、と。ていうか、あいつ防御力が低すぎる気がするんだけれど。すぐ破れるし、外からの圧迫を防がないし、なにより濡れたら本ともども死に絶えるところが情けない。なんなんだあいつ。ガッツだけでなんとか生きてるネスか。おかげで再利用できないし。……再利用したところで、本を入れる以外に目的が思いつかないし。本当に、なんなんだあいつ。まったく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お笑い好きならではの寒い例えっすね

No title

ツッコミで面白くしてあげてください…。

ネスならいくら濡れても大丈夫だろ、あいつ魔境の沼歩くんだぞ
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。