スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キングオブコント2014』システム変更の件

『キングオブコント』決勝戦のシステムが大幅に変更されるという。歴代の決勝戦で十二分に盛り上がっていた人間としては「もう五回も同じシステムでやってるんだから、別に今のままでもいいんじゃない?」と保守的なことを思うのだが、どうやら新しいシステムもそれはそれで面白そうなので、とりあえず様子見といったところ。とはいえ、例年通りの盛り上がりが期待できるのだろうか、と危惧するところも少し。まあ、蓋は開けてみないと分からない。あらゆる賞レースの中でも『キングオブコント』推しの私としては、成功することを願うばかりである。……という、当たり障りのないコメントで終わるのもアレなので、もうちょっと踏み込もうか。

決勝に進出できるユニットの枠が8組から10組になるのは、純粋に嬉しい。間口が広がったからといって、これまで決勝戦に上がれなかった芸人が勝ち上がれるようになるとは限らないけれど、チャンスの幅が広がったことは間違いない。インスタントジョンソンとか、ザ・プラン9とか、その辺の人たちに頑張ってもらいたいところ。……アームストロングはなんで解散したんだッ!(まだスッキリできてない人)

1回戦の一騎打ちシステムもアツい。最下位を作らないようにするための配慮なんだろうけれど、思わぬ展開も期待できそうなところがイイ。「そこが落ちるの!?」と「そこが上がっちゃうんだ!?」という二種類のリアクションが飛び交うような、楽しい大会になりそうだ。2回戦の暫定王者システムは、色んな意味でバクチになりそう。過去の大会では、二回戦は一回戦8位から順番にネタを披露していたから、終盤にかけて否が応でも盛り上がる展開になっていた。下位の芸人が上位を上回るのではないかというドキドキハラハラも楽しめた。でも、今回のルールだと、二回戦の順番は抽選で決まるみたいなので、もしかするとトリのネタがあんまり盛り上がらないという恐ろしい展開になる可能性が……。すっごい失礼な例えになるけれど、暫定王者のかもめんたる『路上詩人』にアルコ&ピース『受精』が挑む、みたいなことも有り得るわけで……本当に失礼だな。すいません。とはいえ、賞レースならではの不思議な力が働いて、ドラマチックな展開を迎えてくれるんじゃないかっていう期待はある。司会は期待を裏切らないダウンタウンだしね。ていうか、天竺鼠が浜ちゃんの不倫をイジってくれればいいのにな!(←放送事故を期待するバカ)

ま、なんだかんだで、本当に楽しみです。わくわく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。