スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作『未来世紀ジュゲム』

2014年7月10日、こんなものを書いてみた。

深夜のノリで書いたものなので、あまり真剣に読まないでください。

書いた当人は知恵熱出して倒れたけど(まさかの39.2度を記録)

……むしろ、熱で頭がいかれて、こんなものを書いてしまったのか?

まあ、せっかく書いたので、良かったら。
 
「……」
「ちょっと」
「……」
「ちょっと、ねえ」
「……」
「ちょっと、たら」
「あ、ごめん。今、考えごとしてて」
「何を考えていたの」
「どうして僕が生きているのか、とかそういうことさ」
「そんなつまらないことを考えている場合じゃないのよ。今日はもうお七夜なんだから、この子に名前をつけてあげないと」
「この子? この子ってどの子だ」
「呆れた人ね。自分の子どもじゃない」
「なにっ」
「ちょっと、いきなり大きな声を出さないで。起きちゃうから」
「ぼっ、僕に子どもなんかいたのか」
「薄情な人ね。自分で仕込んでおいて」
「し、しかし」
「身に覚えがないというの。でも、私の傍にはあなたがいて、そして赤ん坊がいる、これは紛れもない事実よ」
「そ、それはそうだけど、それにしたって」
「とにかくこの子に名前をつけてあげないと」
「そんなことを急に言われたって、名前なんか浮かびやしないよ」
「普段、つまらない哲学ばかり考えているのに、こういう時に役に立たないんだから」
「ごめん」
「じゃあ、メールを送りましょう」
「メール。誰に」
「最近は名前もまともに考えられない親が増えているからって、無償で名前を考えてくれるサービスがあるの。そこにアクセスすればいいわ」
「へえ」
「とにかく、あなたは考えなくていいから、パソコンの電源を入れて頂戴」
「そこまで言うなら自分でやればいいじゃないか」
「私が家電オンチなのは知ってるでしょ。いじわるなんだから」
「ほらっ、立ち上げたぞ」
「それじゃあ、“赤ちゃん 命名”で検索してみて」
「赤ちゃん、名前と」
「このサイトか」
「そうね、たぶん」
「なんだか地味だな」
「こういう、地味なところの方が信用できるのよ」
「へえ」
「ほら、そこに命名ご依頼って書いてあるから、クリックして」
「はいはい」
「どんな子どもに育ってほしいかって書いてあるわ」
「そんなことを聞くのか」
「あなたはどう? 何か希望はある?」
「希望ねえ」
「運動が得意だとか」
「運動……」
「賢くなってほしいとか」
「賢く……」
「まったく。オウムじゃないんだから、もっとはっきり考えなさいよ」
(……運動が出来たり、賢くなったりしたところで、だからなんだっていうんだろう……運動が出来るからって、プロのスポーツ選手になれるわけじゃない……賢くなったからって、学者として食べていけるとは限らない……今の時代に明確な希望なんてモノは存在しているのだろうか……僕にしても……どうして自分が生きているのかが分からない……子どもにとって、何かが得意だということは幸せなんだろうか……得意なことが限られている方が、子どもにとっての幸せを見つけやすいんじゃないか……かといって、僕は何も得意じゃないのに、そのまま大人になってしまって……みっともなく生きているだけだけれど……)
「どうするの」
(……運動が出来なくても、賢くなくても、とりあえず生きていられれば何かあるかもしれない……)
「ねえ」
「長生きする子どもになってくれればいい」
「……へえ」
「可笑しいかな」
「ううん。でも、あなたにしては、なんだかとてもシンプルな答えだったから」
「いいわ。賛成。それでいきましょう」
「じゃあ、長生きしてもらいたい……と。これでいいのかな」
「うん、それでいいと思う」
「あれ」
「どうしたの」
「もう返事が来たよ」
「ある程度、テーマに沿った名前を考えてあるのかもね」
「なんだか有難味に欠けるな」
「私たちが言える立場じゃないわ。そんなことより、なんて書いてあるの」
「ちょっと待って。……なんだこりゃあ」
「今度はどうしたの」
「随分と長い名前だ。えーっと、寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助、だって」
「長いわね」
「だろ」
「何かの間違いじゃないの」
「そうかもしれない」
「もう一度送ってみればどう」
「うーん……」
「また。何を悩んでいるの」
「でも、この名前との巡り会わせは、一つの運命なんじゃないかと思うんだ」
「運命?」
「ああ。もしかしたら、これは君の言うように何かの間違いかもしれない。単なる文字化けなのかもしれないし、管理人の気まぐれな悪戯かもしれない。でも、僕らが名前を求めて、ここに名前が送られてきた。ねえ、この状況は、それ以上でも、それ以下でもないんだ」
「?」
「つまり、この名前は、僕らが期待していたものとは違っているとはいえ、彼の元に下りてきた名前なんだ。その運命的な出会いを僕は信用したい」
「……まあ、あなたがそれでいいというのなら、それでもいいけれど」

 こうして子どもに長い名前が付いた。
 この子が小学校に上がり、学校に通うようになる。学校では友達も出来て、迎えに来てくれるようにもなる。

「あ。おはようございます」
「おはよう」
「あの、迎えに来ました」
「分かってる。ちょっと起こしてくるから、待ってて」
「ほら、寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助。友達が迎えに来たわよ。起きなさい」
「……」
「まったく。起きないわね」
「どうしたの」
「あの子、学校の友達が迎えに来てくれたのに、まったく起きようとしないの」
「しょうがないな。僕が起こしてみるよ」
「……」
「寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助、起きなさい。友達が迎えに来てるよ」
「……」
「寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助、起きなさい。友達が迎えに来てるから」
「……」
「寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助、起きなさい。友達が外で待っているから」
「……」
「寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助、起きなよ。友達が待ってるよ」
「……」
「寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助……」
「寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助…………」
「寿限無、寿限無、五劫のすり切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、やぶら小路ぶら小路、パイポ、パイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助………………」



「お父さん」
「……」
「お父さん」
「……」
「お父さん!」
「だめよ。もう私たちの声は聞こえてないみたい」
「父さんももういい年だからなあ。大往生だよ」
「お母さんが亡くなって10年か……お父さん……」
「おい、まだ泣くのは早いよ」
「でも、もう……」
「お父さん……」
「お父さん、今、何を考えているんだろう……」
(……)
(……)
(……)
(……あんまり、)
(……あんまり、)
(……あんまり、名前が長いもんだから、もう往生してしまった)

 おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あまりにもクソ
お笑いDVDの簡潔なレビューだけやっててほしい

No title

それで言う通りにするだろうと思われてることを反省しまっす。

no title

久しぶりです。もう少し中盤以降の展開わかり易くしたら KOC 2回戦に進めるとは 思いますが…。

No title

それはない!(断言)
でも、まあ、なんていうか、すいません。むう。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。