スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キングオブコント2014』準決勝進出者表

今年もキングオブコントの季節がやってきたので、まとめます。

まずは、過去に決勝進出経験のあるユニット。全18組。(太字は昨年大会のファイナリスト)

アルコ&ピース(2013)
うしろシティ(2012、2013)
エレキコミック(2010)
鬼ヶ島(2011、2013)
THE GEESE(2008)
さらば青春の光(2012、2013)
ジグザグジギー(2013)
しずる(2009、2010、2012)
ジャルジャル(2009、2010)
チョコレートプラネット(2008)
天竺鼠(2008、2009、2013)
トップリード(2011、2012)
2700(2008、2011)
モンスターエンジン(2009、2011)
夜ふかしの会(2012)
ラバーガール(2010)
ラブレターズ(2011)
ロッチ(2009、2010)


チョコレートプラネットが2010年以来の準決勝進出。2700の様な復活劇を見せられるか。ちなみに2700は6年連続で準決勝進出を果たしている。バカ売れした後でも出場し続けているところに、彼らのキングオブコントに対するこだわりを感じさせられる。注目は、銀シャリとTKOの不在。どちらもシード組だったが、予選に出場しなかったらしい。しゃべくり漫才が本分の銀シャリはともかくとして、TKOの不出場には少々驚いた。若手芸人の目の上のたんこぶとして居座り続けるのだと勝手に思い込んでいたが、とうとう身を引いたのか。……タイミングちょっと遅くないか?

続いて、昨年大会に引き続いて、準決勝進出を果たしたユニット。25組。

犬の心(4年連続5回目)
インスタントジョンソン(7回皆勤)
インポッシブル(3年連続3回目)
かまいたち(7回皆勤)
巨匠(3年連続3回目)
グランジ(7回皆勤)
ザ・プラン9(7回皆勤)
ザブングル(7回皆勤)
GAG少年楽団(6年連続6回目)
シソンヌ(2年連続3回目)
シャカ(5年連続5回目)
ジャングルポケット(6年連続6回目)
スパイク(2年連続2回目)
ずん(2年連続4回目)
ツィンテル(4年連続4回目)
ななめ45°(6年連続6回目)
ニッチェ(4年連続4回目)
日本エレキテル連合(2年連続2回目)
ねじ(2年連続2回目)
パンサー(4年連続4回目)
バンビーノ(2年連続2回目)
5GAP(4年連続4回目)
ロビンソンズ(2年連続2回目)
和牛(2年連続3回目)
わらふぢなるお(2年連続2回目)


インスタントジョンソン、かまいたち、グランジ、ザ・プラン9、ザブングルは準決勝皆勤。1万枚DVDを売り上げたグランジに勢いを感じなくもないが、どうだろう。インスタントジョンソンはもはやコメント要員として呼ばれている気がしないでもない。決勝戦に勝ち上がってほしい気持ちがある一方で、審査員席に座り続けてもらいたい気持ちもあり……。ザ・プラン9は常に決勝進出してもおかしくないポジションにいると思うのだが、なかなか引っかからない。昨年大会のDVDで観たコントもなかなか面白かったのになあ。何がいけないんだろうなあ。

今度は、昨年大会では準決勝に行かなかったけど今年は勝ち上がれた、返り咲き8組。

セルライトスパ(11年以来2回目)
チョップリン(11年以来3回目)
天津(09年以来3回目)
ニブンノゴ!(12年以来5回目)
藤崎マーケット(08年以来2回目)
ブロードキャスト!!(11年以来2回目)
や団(09年以来2回目)
ライス(11年以来2回目)


『めちゃユル』でじんわり人気を集め始めているチョップリンが3度目の準決勝進出。吹き付ける追い風を味方にすることは出来るのか。器用に笑いをかすめ取る藤崎マーケットは、なんと第1回大会以来の準決勝進出。単に出場していなかったのか、それとも出場していたけれどウケなかったのか。特に調べる気はない。や団やライスは面白いコントを作っているイメージがあったので、過去に1回しか準決勝戦に勝ち上がったことが無かったと知って、ちょっとビックリ。面白いのになあ。

そして、初の準決勝進出を果たしたユニット20組。

相席スタート
アキナ
アナクロニスティック
イブンカ
うるとらブギーズ
キャベツ確認中
クラスメイト
ジソンシン
ゾフィー
だーりんず
ななまがり
ニューヨーク
ヒガシ逢ウサカ
みなみのしま
やさしいズ
ラフレクラン
リンゴスター
レイザーラモン
ロビンフット
ロマン峠


『THE MANZAI 2013』ファイナリスト、レイザーラモンが初の準決勝進出。RGは『R-1ぐらんぷり2014』ファイナリストに選出されているし、ここは決勝進出を果たして、三大会を制してほしい。……いや、別に優勝はしていないから、制したってことにはなってないけれど。『うつけもん』で注目を集めている相席スタート、元ソーセージのコンビ・アキナ、RGと同様に『R-1ぐらんぷり2014』ファイナリストであるおぐが所属するロビンフットあたりが注目どころか。

以上、全71組が準決勝進出を果たした。
 
ついでに、昨年大会では準決勝進出を果たすも、今年は勝ち上がれなかったユニット。

アームストロング(解散)
アイロンヘッド
アップダウン(不出場)
アンダーポイント
イシクラノオノ
エネルギー
キサラギ
クロスバー直撃
サンシャイン
ザンゼンジ
3フランシスコ
シマッシュレコード
ジューシーズ
シロハタ
ダブルブッキング
タモンズ
弾丸ジャッキー
たんぽぽ
チャーミング
ピレニーズ
本田兄妹
マヂカルラブリー
我が家
ワルステルダム


アームストロング(なんで解散したんだよホントにもう!)とアップダウンを除いた全組が予選敗退している模様。個人的に期待していたザンゼンジとワルステルダムがどちらも敗退していることに、驚きを隠せない。面白いのになあ。昨年大会の準決勝で面白いコントを披露していたダブルブッキングも今年は敗退。厳しい。が、今年の敗退組で一番驚いたのは、やはり我が家の2回戦敗退だろう。過去、4年連続5回の準決勝進出を果たしている我が家。もはや予選敗退はありえないポジションだと思っていたのだが……。みんな来年頑張れーっ!

では、次は決勝戦のメンバーが決まる頃に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マヂカルラブリーは会場を思い切り沸かせたので期待していたんですが
笑いの多さが=進出に繋がらないのは難しいですね

No title

10日の準決勝見に行くので、ダブルブッキングが2回戦敗退とは残念です。過去7年間みて、各事務所ごとの傾向があれば 教えてください。

No title

>名無しさん
コメントありがとう! マヂカルラブリーのネタは面白かったらしいね。どんなネタだったのか観たかったなあ。『THE MANZAI 2014』の方で結果が残せるといいね。本選サーキットで2位になったこともあるコンビなのに、あれから名前見ないんだよなあ…。

>宇宙デコポンさん
コメントありがとう! ダブルブッキングは『笑いの金メダル』で初めてネタを観たときから意識しているんだけれど、なかなか評価されなくって本当に残念! もっと評価されてほしいコンビなんだけどね。各事務所ごとの傾向…考えたこともなかった! あるのかな、傾向とか。

早目にキングオブコント決勝進出者予想
うしろシティ
鬼ヶ島
かまいたち
グランジ
さらば青春の光
しずる
シソンヌ
チョップリン
天竺鼠
日本エレキテル連合

そろそろ女性ファイナリストがきて欲しいですが果たして…
インジョンは期待してるのですが歌ネタ王決勝との兼ね合いから難しいかなと

No title

なんで急にコメント返しがすごくフランクになったんだ…?

No title

>ワライロさん
やあ! 頼んでもないのに予想を書いてくれてありがとう! そういえば、昔は優勝予想企画とかよくやっていたことを思い出したよ! 久しぶりにそういうことをやってみるのも面白いかもしれないね。女性コンビ、僕はワルステルダムに期待していたんだけどなー、本当に残念だ!

>名無しさん
コメントありがとう! 最近は更新頻度も落ちて、それに伴ってアクセス数も落ちてきたから、もっと読者さんにちゃんと対応していこうと心を入れ替えたのさ! 今後とも宜しくね!(今だけかもしれないけれど)
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。