スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“リトルトゥース”たちに混ざって(三日目・後)

東京国際フォーラム・ホールAは広かった。とにもかくにも広かった。過去に鑑賞した芸人のライブといえば市民会館が関の山だった私にとって、そこはあまりにも広かった。2階3列64番。2階席の前の方とはいえ、舞台はちょっと遠く感じた。もしも後ろの方の席だったら、オペラグラスでも使わないと、舞台上の芸人たちを直に観ることは出来なかっただろう(というか、私の近くの席に座っている人ですら、オペラグラスを使って舞台を鑑賞していた)。ロビーと同様、ホール内でも『オードリーのオールナイトニッポン』に関わりのある楽曲が流れていた。時折、かつての番組コーナー『ユメちゃん日記』でネタ葉書を読み上げていたアルバイト女性によるナレーションが挟み込まれ、笑いが生じる場面も。私も笑った。

16時開演。

ステージの後ろにある大きなモニターで、オープニング映像が流れ始める。プロレスラーのそれを思わせる楽屋中継、ドキュメンタリー番組風『オードリーのオールナイトニッポン』紹介VTR、更に本日の出演者が怒涛の勢いで紹介され(個人的にはmiwaの映像が卑怯なほどに面白かった)、そして……あの、お馴染みのBGMが。オールナイトニッポンを象徴する名曲、『Bitter Sweet Samba』だ。この曲が流れ始めたとき、これが単なるスペシャルなイベントではなく、あくまでも『オードリーのオールナイトニッポン』のイベントであることを改めて確認させられたような気がした。広すぎる会場、多すぎる観客、でも、やることはいつもと変わらないからな……と。

本公演の模様はDVDになるらしいので、具体的な内容には触れず、思ったことだけを箇条書きにする。

・バーモント秀樹は相変わらず変
・ビックスモールンの本気は凄い
・ビトタケシの『浅草キッド』に感動して泣きそうになった!
・チェコ・ノー・リパブリック、カッコイイじゃないか!
・観客ノッてないけど!(ラジオでは名前しかイジられなかったからなあ……)
・ボーカルとギターの関係が面白いな。
・あーあーあーあー
・miwa小さい! かわいいとか以前に小さい!
・超ハネる! アコギ弾きながら超ハネる! なんだこの生き物!
・若林のラップ、ガチだ!
・レイザーラモン来たーっ! ……って、コントせんのかい!
・バカリズム先生は相変わらず春日大好きだな!
・最後はやっぱりこのコーナーだなあ。
・デレクジーカーwwww
・あー、終わりかー
・え? あれ? スタッフ、もしかしてそれは……。
・来たーっ! 出囃子-っ!
・うわーっ!

19時半閉演。3時間半のステージは、あっという間に終わってしまった。

終演後、改めてオードリーの魅力について少し考えた。正直、私はオードリーのネタを、そこまで評価していない。ズレ漫才にせよ、春日のキャラクターにせよ、それらが生まれるまでのドラマに感動しないこともないが、ネタとしては一定量を超えないレベルであると感じている。でも、オードリーという芸人に対して、不思議と魅力を感じている。感じているからこそ、こうしてラジオイベントのために上京もした。では、私は彼らの何処に、どの部分に惹きつけられているのか。

特に結論を出すことなく、そのまま飲み会の会場へ。が、肝心の会場が、なかなか見つからない。スマホのナビ機能を駆使して探索したのだが、どうにもこうにも分からない。幹事のウダガワ氏の申し訳ない表情を思い浮かべながら、しばらくウロウロしていると、ある建物の前でキョロキョロしているイシダドウロ氏を発見。話しかけると、その隣に「A Certain smile,A certain sadness」の管理人であるこう☆こうさんと連れの女性の方がいたので、初めましての挨拶を交わす。どうやら、その建物の中に会場である居酒屋があるということだったので、四人でぶわーっと入店した。

居酒屋は暗かった。暗くて狭かった。もしも私が面堂終太郎だったならば、即座に「暗いよ狭いよ恐いよ!」と叫んでいたことだろう。イシダ氏が店員さんに「ウダガワで予約していると思うんですけど」と小粋に申し上げると、すぐさま席に通された。机が二つ。片方の机では、既に「死んだ目でダブルピース」の中山涙氏が出来上がっていた。早いっ、早いぞ先生っ。先生のいる机は既に満員だったので、もう片方の机へ。しばらく待っていると、「お笑い芸人のちょっとヒヒ話」ののてい氏や、ハガキ職人で知られるスペシャルウィーク氏が登場。なんだか凄い集まりになっていた……が、特に場が引き締まることはなく、ごくごく普通の飲み会となった。落語談義を展開したり(『コソコソ』よりも落語の魅力を伝えられる番組とは、新作落語の未来とは、的な話)、のていさんにブログを運営する上での心構えを伺ったり、書き起こし系ブログ問題について話し合ったり、『ロンドンハーツ』緊急生放送の蜃気楼っぷりについて意見を出し合ったりと、実に有意義な時間を過ごさせてもらった。

飲み会は二次会、三次会を経て、午前5時に解散となった。

午前6時、上野のカプセルホテルに戻って就寝。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

下世話な話

チケット5千円でしたっけ?5千人で2500万円ですか。武道館だと倍…

No title

本当に下世話だな!

手元のチケットを確認したら、5,800円だそうな。物販も含めて、かなりの大儲け!(になるのかしらん)
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。