スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『初笑い東西寄席2015』(2015年1月3日)

日本エレキテル連合『ナニワの男と女』
アイロンヘッド『宇宙人のしょぼい襲来』
春風亭朝也『鈴ヶ森』

【鈴本演芸場】
レポーター:春風亭一之輔
三増紋之助『曲独楽』
すず風にゃん子・金魚『結婚を呼び込む家』
柳亭市馬『一目上り』


学天即『クイズ番組』
酒井くにお・とおる『身体の衰え』
ザ・ぼんち『メッシ』

【なんばグランド花月】
レポーター:銀シャリ
ティーアップ『漫才作家になりたい』
中田カウス・ボタン『漫才(健康、薄型、ビルの名字)』
桂文珍『深夜タクシー』


【日大芸術学部コーナー】
ケーシー高峰『医学漫談』
立川志らく『やかん』

【道頓堀角座】
レポーター:増田英彦、キンタロー。
暁照雄・光雄『三味線漫才』
チキチキジョニー『ウキウキエブリデイ』
シンデレラエキスプレス『演歌発表会の司会』
海原はるか・かなた『カラオケ大会』


ウエストランド『相方に弟子入り』
アメリカザリガニ『かっこつけたい』
三遊亭円楽『初天神』

【新宿末広亭】
レポーター:ナイツ
宮田陽・昇『わかんねえんだよ』
鏡味味千代『太神楽』
三遊亭小遊三『ん廻し』


中川家『タクシー』
爆笑問題『時事漫才(有名人カーナビ・秘密の質問)』
オール阪神巨人『お金が無かった時代』
青空球児・好児『「君の名は」をさかさまに』


『爆笑ヒットパレード』は録画しなかったけれど、こちらはしっかりチェック。劇場中継が好きなんだよなあ。いわゆるバラエティ番組でも目にするタレントの姿は少なく、全体的に演芸の趣が強いメンバーが揃っている印象。落語家がいるからだろうな。チキチキジョニーやアメリカザリガニの漫才が観れたのは嬉しかった。……って、この前の『ドリーム東西ネタ合戦』でのますだおかだもそうだけど、松竹芸能はもうちょっと自社の漫才師がネタをする場所をテレビで見つけてあげてほしいよな。その時その時の売れっ子だけをクローズアップしたって、後が続かないんじゃどうにもこうにも……。あと、欲を言えば、レポーター役だった芸人たちにもネタをやってもらいたかった。一之輔師匠、銀シャリ、ますだおかだ、キンタロー。、ナイツ……惜しいなあ。とはいえ、ティーアップやシンデレラエキスプレスの漫才が観られたので、満足。ケーシー高峰・志らく師匠の日大芸術学部コンビの悪辣さも良かった。いつか、この並びで、同じく日大芸術学部出身の一之輔師匠が落語を演る姿を観たいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。