スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キングオブコント2015』開催決定!

■「キングオブコント2015」開催決定、王者シソンヌとコント師がコメント(お笑いナタリー)

例年に比べて、開催の発表がちょっと遅れていたために、お笑いファンや芸人たちの間で「ひょっとしたら今年は開催されないのではあるまいか」とささやかれていた『キングオブコント』だが、どうやら今年も無事に開催されるらしい。大会ファンである私も随分とやきもきさせられていたので、この発表には心底安堵させられた。日程は例年とさほど変わらないようなので、恐らく決勝戦は9月後半になるのだろう。今年の残暑もしっかりと激アツだ。

ちなみに、過去の優勝者は以下の通り。

2008:バッファロー吾郎(よしもと・初)
2009:東京03(人力舎・初)
2010:キングオブコメディ(人力舎・初)
2011:ロバート(よしもと・二回目)
2012:バイきんぐ(SMA・初)
2013:かもめんたる(サンミュージック・二回目)
2014:シソンヌ(よしもと・初)


これまでの大会の傾向からいうと、出場回数がまだ少ないユニットが優勝しやすい傾向にあるようだ。つまり、まだ決勝戦に進出したことのない、注目され損なっている芸人が優勝する可能性が高いともいえる。とはいえ、まだまだ歴史が浅い大会である。何度も決勝戦に進出しているユニットが悲願の優勝を成し遂げる……というドラマが巻き起こる可能性も否めない。それを達成できるとしたら、TKOかさらば青春の光あたりだろうか。どっちも二本目さえなんとかなれば、とっくに優勝しているコンビだと思うので、頑張ってもらいたいところではあるのだが。

個人的には、10年での圧倒的大敗からのリベンジのチャンスが与えられて欲しいエレキコミック、昨年大会ではそれなりに健闘したがもっとバカバカしいコントが出来るというところも見せつけてほしいラバーガール、大阪のトリオコント師の雄としてそろそろ全国区への飛躍を!GAG少年楽団の活躍に期待。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エレキコミックが大敗したのは、2010年ですよ。トップリードより印象に残っています。

No title

普通に間違えた! すいません、直させていただきます。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。