スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『こそこそチャップリン』第2回(2015年10月10日)

■ジグザグジギー29
「コント:臨時教師」。臨時教師の池田が席順に出欠を取っていくコント。ジグザグジギーといえば、かつては同じパターンのボケを何度も何度も何度も何度も繰り返していくしつこさの笑いを売りにしていたが、どうやら最近は出欠ネタのコンビになってしまっているらしい。以前に目にした出欠ネタは席順が不思議な法則を生み出していることが発覚する手法を取っていたが、今回はシンプルに名字の読み違いをテーマにしたコントを披露。しっかりと練られた構成とバカバカしさ重視の強引な難読ぶりがたまらなかった。

■アキラ100%21
「丸腰刑事」。股間をお盆で隠している刑事の活躍を描いた一人コント。宴会芸の定番である「股間を隠しながら踊る」パフォーマンスを一人コントに用いているだけのコント。それだけなのに笑ってしまうのは、その極端なバカバカしさのためだろうか。とはいえ、ちゃんと作り込まれている。股間を隠しているお盆を車のハンドルに見立てたり、『踊る大捜査線』のテーマに合わせてお盆から一瞬だけ両手を放したり。こういう飽きさせない小ネタがあるからこそ、飽きることなくちゃんと最後まで笑っていられる。……それにしても、下らないことを思いついたもんだなあ……(笑)

■ブルーリバー25
「漫才:部活辞める」1週勝ち抜き。野球部を辞めようとしている部員を説得する。前回と同様、ベーシックな漫才コントで勝負。部員の名前を間違えたり、辞める理由を遮って自分の気持ちを語ってしまったり、かなりベタなボケが居並ぶ。とはいえ、そこから更に新しいボケが引き出されているので、さほど物足りなさは感じない。「プロ野球選手だったらエースナンバー」にはちょっと笑った。前回にも見られたデータを披露するくだりも、その後の展開にしっかりと貢献していて好印象。前回よりも良いモノをきちんと持ってくるあたり、テクニシャンだよな。

■モグライダー【12】
「漫才:こだわりカレー」。初見のコンビ。天然が炸裂しているボケ担当・ともしげがこだわりカレーのレシピを披露する。ともしげのボケはなかなか面白い。くちゃくちゃでまとまりがないようでいて、ちゃんと引っ掛かるボケを投げ込んでいる。「火を沸騰させますね」という言い回しの絶妙さ。ただ、ツッコミの芝が、ともしげを上手くコントロール出来ていない。ともしげのくちゃくちゃな喋りに乗せられて、一緒にくちゃくちゃになったツッコミを入れてしまっている。そこに新しさを見出そうとしているのかもしれないが、現時点では分かり辛さの方が勝ってしまっている。今後の進化に期待したいところ。

次回の出演者は、ジグザグジギー(1週勝ち抜き)、アキラ100%(1週勝ち抜き)、ブルーリバー(2週勝ち抜き)、オジンオズボーン(抽選)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

モグライダー、生で見たことないんですが、マセキが公式で上げてるYouTubeのネタ動画を見る限り芝さんが落ち着いてさばいているときは凄く面白いと思います。
しかしテレビでネタをやってるときはだいたいうまくいってない印象が。
テレビにまだ慣れてないのか、ムラがあるのか。
THE MANZAI2014の50組お披露目SPのときが一番良さが出ていた気がします。

No title

なるほど。テレビに出ているときに限って…ということは、テレビ慣れしていない可能性の方が高そうだね。いつか面白いモグライダーに巡り合える日が来るといいなー。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。