スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジャルジャルのおじゃら』(2015年10月21日)



2015年10月7日から12月23日にかけて12週連続でリリースされる、ジャルジャル自選コント集の第三弾。

学園祭実行委員に選ばれてしまった二人の男子が、テキトーな案を出し合ってテキトーに話をまとめていく『学園祭実行委員 土森』。オーディションにやってきた四人組のロックバンドが、そのスタイルといい、そのオリジナル曲といい、明らかに某有名ロックバンドを意識していたので、思わずそのことについて触れてみたところ……『オーディション ~ウルフルズに影響されてる奴~』。仕事帰りに道端で「まいど~!」と気安く話しかけてきた知り合いらしき男のことが全く思い出せない『まいど~!』。定食屋に行こうとしている男の前に銀行強盗が現れて……『銀行強盗』。カツアゲしていた少年がうっかりぶつかってしまったおばはん、最初はただ自分に謝るように言い続けていたのだが……『カツアゲおばはん』。生徒がテニス部の引退試合での出来事を報告をしようとするたびに先生が鬱陶しい相槌が始まってしまう『なんか変な先生』。以上、全六本のコントが収録されている。

『学園祭実行委員 土森』は、テキトーな案が物凄い勢いで適切に固まっていく行程を描いたコント。この行程が段々と過剰になっていくにつれて笑いも大きくなっていくが、個人的には美しく組み立てられていく様にこそ魅力を感じる。『オーディション ~ウルフルズに影響されてる奴~』はタイトル以上でも以下でもない内容のコント。それでも笑わせてくれるところにジャルジャルというコンビの地力の強さを感じさせられる。『まいど~!』はオチありき。そういうコントなのかと思わせておいて、終盤でまさかのどんでん返しを迎えるところがたまらない。『銀行強盗』は設定ありき。とても短いネタなので、これは直に確認して頂きたい。個人的には傑作だと思った。『カツアゲおばはん』は、なんでもかんでも無理矢理自論に持って行ってしまうおばはんの強引さにカツアゲ行為が加わるという、とんでもないコントである。その傍若無人ぶりを噛み締めてもらいたい。『なんか変な先生』は相手の話を聞かずに自分の意見を長々と語ろうとする全てのクソみたいな大人たちに捧げたいコント。過剰に表現されているからこそ笑えるが、こういう人って何処にでもいるんだよな……。

これらのコントに加え、『カツアゲおばはん』に登場するおばはんに迫ったドキュメンタリー『実録 カツアゲをやめられない女』を特典映像として収録。これまでの特典映像が夢を抱いた若者たちを取り上げたドキュメンタリーになっていたのに対し、今回は“カツアゲ”という犯罪行為をテーマに取り上げているためか、社会派ドキュメンタリーの様相を呈している。終盤はまさかの展開だが、これまでの作品に比べると意外性は低い。まあ、キャラクターの強烈さを思うと、このくらいが丁度良いのかもしれない。


■本編【29分】
「学園祭実行委員 土森」「オーディション ~ウルフルズに影響されてる奴~」「まいど~!」「銀行強盗」「カツアゲおばはん」「なんか変な先生」

■特典映像【10分】
「実録 カツアゲをやめられない女」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。