スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『こそこそチャップリン』第5回(2015年10月31日)

■オテンキ24
「コント:小ボケ先生」。1週勝ち抜き。お馴染み、ありとあらゆる場面で小ボケまくる先生のコントである。今回の舞台は朝礼。休んでいる英語の先生の代わりの先生を紹介するまでの流れを、ひたすら小ボケながら展開していた。正直、コントそのものの面白味は薄く、小ボケの質量で押し切った印象。元来、そういうスタイルなので問題は無いのだが、今回は一本のコントに対する小ボケの量が明らかに多かった。「涙とおならが止まらない」はかなり強引に入れてきたな。前回、ギリギリでの合格だったので、ちょっと過剰にボケを詰め込んできたのだろう。結果、そこまで点数は大きく変わっていないが。

■お侍ちゃん【16】
「ニュースEDO」。1週勝ち抜き。江戸時代のニュースを某ニュース番組風に。あのオープニング曲をまんま取り入れていたのには笑った。タイトルで少しネタバレしているが、とはいえ下らなくて面白かった。肝心のネタは短くて物足りない。特に序盤、もっとじっくり時間をかけていれば、「開国」のくだりでより大きな笑いを生み出すことが出来たのでは。なんとも惜しい。とはいえ、「伊能忠敬の歩こう日本」「米の値動き」「新撰組に入隊したものの……」など、一つ一つのボケのクオリティは相変わらず高い。その豊富なボキャブラリーを楽しませてくれる秀逸な構成を定期的に生み出せるようになれば、とんでもないことになるのではないかと思う。期待を寄せたい。

【ふきだまりのコーナー】
メンバーが入れ替わり。インポッシブル、サンシャイン池崎、新宿カウボーイ、アキラ100%、三四郎、ニューヨーク、ハリウッドザコシショウ、とにかく明るい安村、5GAP、永野、スーパーニュウニュウ、マツモトクラブ、プー&ムー、横澤夏子、ピスタチオ。アルコ&ピースは最後までイジられなかったな……。ゲストの藤田ニコルが気になっている永野をクローズアップ。「今日のためにビゲンで染めてきました!」

■しゃもじ28
「コント:良薬口に苦し」。1週勝ち抜き。バス停でバスを待っている二人。頭痛が止まらないという友人のために、彼が取り出したのは怪しげな秘伝の薬で……。スキマ産業的に独自の芸風を切り開いている芸人が多い昨今のお笑い業界において、ここまでベーシックなコントが見られたことに少なからず感動してしまった。とにかく下らない。“秘伝の薬”という自由度の高い設定をどんどん膨らませていったところで「早くしないとビンが溶けるぜ?」が入ってくるタイミングの素晴らしさよ。薬を飲んでからの展開も魅力的だ。大体、予想通りの結果になっているのに、演技とボキャブラリーでしっかりと笑わせてくれる。「押すな押すな!」があんなに笑えるとは。さらりとぶち込んだ「YAH YAH YAH」は観客に伝わっていなかったが、面白かった。

■オジンオズボーン25
「漫才:特技」。2週勝ち抜き。篠宮の新しい特技「口をまったく動かさずに歌うことが出来るようになった」を披露する。非情に丁寧な構成の漫才である。まず篠宮が普通に特技を披露する。続いて失敗パターンを二段階で見せて、観客に失敗の法則を理解させる。で、その次でもやっぱり失敗するのだが、今度は歌詞を替えて失敗を誤魔化そうとする。そうして出来上がった下地を元に、終盤の大きな笑いを生み出していく。個人的には『パーマン』で一度スカしたのが良かったなあ。いやはや、お見事。3週勝ち抜きで年末特番への出演が決定。

次回の出演者は、オテンキ(2週勝ち抜き)、しゃもじ(2週勝ち抜き)、新宿カウボーイ、スーパーニュウニュウ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。