スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸人の流儀

ゆえに、プロ。 努力を笑いに変えた12組による仕事論ゆえに、プロ。 努力を笑いに変えた12組による仕事論
(2008/10/25)
木村 祐一

商品詳細を見る

 芸人によるプロフェッショナル論の本らしい。対談モノなのか、レポートモノなのかは不明。まあ、木村祐一名義なので、たぶん対談モノ…なのかな。よく分からないけど。そもそも、どうしてキム兄なのか。うーん。謎だ。

 そのプロフェッショナル論を語る面々も、なんだかよく分からない。オール巨人や桂三枝は分かるにしても、フットボールアワーやインパルスはそういうのを語るには早すぎるんじゃないか? で、吉本オンリーなのかと思ったら、何気に関根勤・出川哲朗の名前もあるし。うーん。いよいよ分からない。

 でも、ちょっとだけ気になるので、本屋での立ち読みで購入か否かを判断しようと思う。個人的には出川哲朗とFUJIWARAが、どんなことを話すのかが気になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

へぇ~

これは前にテレビ東京でやっていた「木村と御飯」って番組の本では?

No title

そうみたいっすね。
Wikipediaで確認しましたが、まんまですね。うーん。知りませんでした。

しかし、どうしてこのタイミングで出すんだろ。(以下、Wikipediaより)

木村とご飯(きむらとごはん)は、テレビ東京で2006年10月7日(正確な日付は、同年10月8日)から2006年12月23日(12月24日)まで毎週土曜日深夜(日曜日未明)の2:50~3:20(JST)に放送されたトークバラエティ番組である。

お、遅い…。

やはり。面子がモロ被りなんで、もしやと

この番組はリアルタイムでみてました。対話の内容は「芸人を目指したキッカケ」とか「これまでの芸人としての道のり」なんかを喋っていましたよ。
DVDも出ていると思います。

No title

いや、確証無いですけどね。
でもここまでメンバーが一緒なら…そうなんでしょうねえ(笑)

DVDの方は興味をそこはかとなく持っていましたが。
これが出たら、もうわざわざ見る必要も無いですね! やった!(コラ)
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。