スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大炎上の小さなブログ(放火犯多数)

 ブログの炎上が流行っている。これを“流行っている”と表現するのはどうかと思わなくもないが、殆ど流行りみたいなものである。芸能人がちょっと隙のあることを書けば、すぐに炎上する。まあ、隙のあることを書いてしまう芸能人にも非はあると言えるが、どうもこのところ、大した事でもない隙でも強引に炎上してしまう傾向もあるようで、実に宜しくない。

 もちろん、芸能人のブログが炎上しようがしまいが、僕個人には何の影響もない話ではある。ただ、殆ど非の無い人間が攻められている様子は、傍から見ているだけでも、あまり心地の良いものではない。以前、はてなダイアリーを運営していた頃に、攻殻機動隊の少佐を演じてみたいとブログに書いただけで炎上してしまった吉野紗香を擁護したのも、そういった気持ちが強かったからだ。もちろん、僕が押井守の作品の愛好者であり、同じ愛好者たちの愚行に我慢ならなかった、というのもあるが。それでも、この炎上については、まだ分からないでもなかったのだ。吉野紗香が少佐をやるというのは無理があるとは確かに思ったし、それが攻殻オタの心根に微かに触れてしまったということも、まだ分からなくもなかった。……で、今回の高樹沙耶のブログが炎上した件である。

高樹沙耶がカフェオープン、ブログでわら積みボランティア(無償労働者)募集→ブログ炎上(痛いニュース)

 これについては、炎上した理由がまったく分からない。いや、根拠は分かる。自分がオープンするカフェを作るためにボランティアを募集するというのは、一般の人から見れば、ケチ臭く感じられてしまうだろう(事実は違うようだが)。でも、それで炎上する理由が、まったく分からない。

 例えば、これが「有償だと聞いて参加したのに、行ってみれば昼食しか出されなかった」というのであれば、炎上も致し方ない。しかし、これは先にボランティア(無報奨活動)であると書いている。参加するのは自由だし、参加しないのも自由だ。決して強制ではない。それなのに、ブログは炎上した。何故か。

 今回の件を取り上げた「痛いニュース」のレスポンスを見ると、どうも炎上の原因は“これはひどい”だったようだ。交通費は出ない、宿泊費も出ない、日程は7月5日~7月26日と長い(普通に考えれば自由参加だということが分かりそうなものだが、どうも本気で一ヶ月近く時間を取られると勘違いした人がいたようだ)等が、その理由らしい。おまけに“労働力の搾取”なんて単語も見受けられた。いち芸能人が参加を促しているだけなのだが。何処のブラック企業だと思っているのだろうか。おまけに今回の記事では、以下の様なやりとりまで行われていた。どんなコメントを見ても驚かなかった僕だったが、このやりとりを見たときは、流石に戦慄が全身に走った。人は無名の大衆の中で、ここまで愚かになれるのだ。

826 名前: 将軍マジレス(巣鴨)[] 投稿日:2008/06/26(木) 16:41:15.56 ID:ZSGR1OVF0
なんで叩かれてるの?
条件は前もって提示してるんだし問題ないじゃん

831 名前: ホーソレデ(東北地方)[sage] 投稿日:2008/06/26(木) 16:43:40.90 ID:3neF41No0
その条件を批判されてるんでしょうに。頭が悪い奴っているんだな。

833 名前: 将軍マジレス(巣鴨)[] 投稿日:2008/06/26(木) 16:44:27.70 ID:ZSGR1OVF0
>>831
行くやつはその条件に納得して行くんだから問題ないじゃん
なんで他人事にそんな首突っ込むの?

846 名前: ホーソレデ(東北地方)[sage] 投稿日:2008/06/26(木) 16:51:55.54 ID:3neF41No0
>>833
行く奴は行くんだから、行かない奴が批判しても問題ないじゃん


 どうも最近、ブログの隙を見つけて炎上するという流れではなく、ブログの粗を見つけて炎上するという流れが出来上がっているように感じる。ブログ主が正しかろうと、間違っていようと、取り上げかた次第でブログは炎上してしまうわけだ。そう考えると、常に挑発的な文章でネット民衆を煽っているキングコング西野のやりかたは、正しいと言えるのかもしれない。間違ったイメージを植えつけられる可能性もあるが。

 それにしても、今回の件で僕は随分とネット民衆に絶望させられた。否、炎上自体にはそれほど絶望させられなかったのだが、炎上後、見苦しい言い訳を展開する人間が少なくないことには、かなり絶望させられた。いや、流石に「これから高樹沙耶が人材派遣業を始めたらどうする?」なんてことをクソマジメに言っている人間には絶望した。それは高樹が人材派遣業を始めてから論じれば良いだけの話であって、現時点でそんなことを語るのは、絵に描いた餅が絵から飛び出すのを見守る事と同じで、議論を曖昧にしているだけに過ぎない。実に絶望的である。(ちょっと絶望がゲシュタルト崩壊を起こしています)

 無名で書き込みできる空間には、“利点”と“欠点”があるという。“利点”は、名前を出さずに議論することが出来るため、論者の立場を考えずに議論することが出来るという点。“欠点”は、名前を出さずに議論することが出来るため、論者が無責任になりすぎてしまう点。今回は、その“欠点”が浮き出した結果になったと言える。

 ただ、その“欠点”を“利点”にしている連中が多くないか、と思わなくもない。「名無しだからこそ語れることがある」と言っている人間がいる一方で、「ブログなんて実生活には影響が無いんだから、別に炎上しちゃっても良いじゃん」とか言っている人間もいるインターネットの世界。今回の件は、僕にその深淵を垣間見せてくれたような、そんな気がした。フン!

 最後に余談。今回の炎上の原因に「高樹沙耶が芸能人だから」ということが幾らか関係していると思うのだが、この炎上に参加していた人間のうち、一体何人が“高樹沙耶”を知っていたのだろうか。その背景も知らずに、とりあえず炎上に参加した人間も少なくなかったのではないだろうか。無責任だよなあ、本当に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。