スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二月十二日放送 感想文

U字工事『漫才:かんぴょう』(505kb)
お馴染みの反茨城漫才。「水戸納豆におんぶにだっこ」から「電車内で納豆ぐりぐり」という流れが美しいが、笑えず。益子の強引な言いがかりっぷりが好きだった筈なのに。「納豆……」のくだりには笑ったけど、ちょっと食傷気味になってきているか。オール巨人師匠の提言を思い出す。

ランチランチ『漫才:誕生日ドッキリ』(425kb)
ランチランチの漫才というと、中盤あたりからクッチャクチャになっていくことが当たり前になってきているけれど、今回もそういう感じだったなあ。途中まではホントに面白いのに。「こんな半ライスじゃ足りないよ!」「おしぼりは静かに開けろよ」には、かなり鋭いモノを感じたのに。うみちゃんの過剰なリアクションが、もうちょっと落ち着いていればなあ。

井上マー『ショートコント・ラブソング』(461kb)
尾崎ネタを止めた途端、小手先なボケを積み重ねたネタばっかり作るようになった井上マー。今回のネタは、その集大成とでも言わんがばかりに、小手先ばっかりのネタだったなあ。ちゃんと考えているのは分かるんだけど、それ故に想定内だけでネタが終わってしまうというか。ダメではないんだけど、それで良いのかしらん。チャンピオン大会が確定しているらしいので、そこではもうちょっと違ったネタを見せてもらいたい。

チョップリン『コント:大道具さん』(489kb)
『爆笑オンエアバトル ラーメンズ』のオープニングを髣髴とさせるコント。彼らにしてはベタで分かりやすいコントで、高キロバトルだったのも頷ける。大道具の二人が仲睦まじく言い合う姿も、実に微笑ましかった。ただ、途中から違うシチュエーションになる展開は、個人的には要らなかったかなあ。客を盛り上げる演出ではあったから、一概には否定できないけど。うーん。

ロッチ『コント:大声コンテスト』(497kb)
『バナナチェリー』で観たネタ。普段、テレビなどで披露している時よりも、コカドの喋りが多くなっていた気がする。そうか、そこで時間調整をしているのか。哀愁漂うシチュエーションがなんとも彼ららしくはあるけれど、こういう番組で観ると、不思議と物足りなさを感じてしまうのは何故だろう。

朝倉小松崎『漫才:刑事ドラマ』(425kb)
これまで使いまわしてきた楽曲を減らし、新しい曲ネタを挟みこんできたあたりには本気を感じた。ネタもそれなりに丁寧に積み上げられており、好印象。ただ、肝心のオチが完全に外れていたため、なんだか落ち着かない結果に。こちらもランチランチと同様、もうちょっと落ち着いてネタを広げたほうが良いような気がする。若さも味ではあるけれど。

・オフエア組
青春ダーツ(253kb)
かりんとう(245kb)
ロビンフット(241kb)
ビートルホーク(189kb)

ロビンフットが九度目の挑戦でオフエア。2001年から番組に挑戦し続けている彼らだが、今でもなんだかんだで挑戦してくるあたりに意欲を感じなくもないが、もうちょっと結果を出してもらいたい気がしないでも……って、なんだか偉そうなことを書いてるな。自粛。来期も来るかな。

・オンバトヒーローズ:NON STYLE

・次回
アームストロング、エルシャラカーニ、えんにち、鬼ヶ島、タイムマシーン3号、ななめ45°、パップコーン、原田16才、ヒヨシンガシ(初)、プラスマイナス

アームストロング、タイムマシーン3号、ななめ45°が四勝目狙い。また、パップコーン、プラスマイナス、えんにちが平均キロバトル上昇のための五勝目狙い。激戦が予想される。そして、その中に何故か入り込んできたエルシャラカーニ、鬼ヶ島、原田16才などの変化球芸人軍団。波乱を巻き起こすか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。