スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の『爆笑レッドカーペット』

オードリーが漫才を披露。どうにか基本の「ズレ漫才」からの脱却を目指しているようだが、なかなか難しそう。今のままでも、そこそこに面白いからなあ。世界のナベアツは正月スペシャル以来の出場。新作の『正しく読まナイト』。何気に山下母のギャグ「ぶっか~け~」も。我が家は通常コント。野球拳の相手が、十年ぶりに再会した娘……ちょっとペーソス漂うシチュエーションがよく似合う。アルコ&ピースを観ていると幸せな気分になるのは僕だけか。

初出場はたいよう、ナオユキの二組。R-1ぐらんぷり2009では敗者復活戦に勝ち上がったというナオユキのボソボソした漫談は、個人的になかなか面白かったのだが、カムバックにはならず。海外公演の経験があるというのは、なかなか凄い経歴。ちょっとべしゃりのノリが鶴瓶師匠に似てるかな。たいようは神経質漫才。チュートリアルやブラックマヨネーズの様に、素のキャラクター自体が奇妙であるというスタイルの漫才だったが、やや掘り下げが足りない。

レッドカーペット賞はゆってぃ隊(ゆってぃ、オードリー春日、もう中学生)。このユニットは以前、もう中学生をザブングル加藤に置き換えた組み合わせでネタを披露していたが、個人的にはもう中との組み合わせの方が自由度が高く、アリだと思った。本陣のオードリーではなく、春日だけが参加しているコラボがレッドカーペット賞を受賞しているあたりに、今のオードリーの漫才師としての弱さを感じてみたり。今年一年で、どれだけ伸びるか。

※拍手コメで「エハラさんは初登場ではない」という旨のツッコミを受けたので、エハラさんのところだけ切り捨てました(なんという言い草!)。

※数字も直しました。ウカツです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。