スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の『爆笑レッドカーペット』

オードリー『転校生』。転校生の若林が自己紹介をするが、春日演じる生徒たちが進行させようとしない漫才。正直、このスタイルはあんまり掘り下げない方が良いような気がするけれど……まあ、つまらなくはないからなあ。芸のバリエーションを増やすことは、別に悪いことではないし。でも、個人的には、二人の会話で成立させる漫才にした方が良いんじゃないかと思うのだけれど、どうだろう。一般的にも、あっちの漫才の方が求められている気がするのだが。

パンクブーブー『万引き主婦』。ツカミに失敗していたので、どうなることかと思ったけれど、なんだかんだでそこそこ面白かったので一安心。さりげない言葉の節々が、アンタッチャブルの漫才と被るのが気がかり。ネタのテンポも少しだけ遅くなった。ちょっと芸が行き詰ってきているのかもしれない。

ヤナギブソン『演奏記号』。実は初見。まあまあ面白かったけれど、そこまで面白くもないなあ……という印象。最初に演奏記号の名称を提示するくだりが、どうもネタのテンポを悪くしているような気がする。終盤のあるあるネタは、そこそこ面白かった。

アンガールズ『卓球』。芸人としての人気はすっかり大人しくなった彼らだけれど、ネタの安定性は未だに高い。田中の「優しい言葉を頂戴」というセリフは、なんか共感できる。矢口の「生でしか分からない短パンの気持ち悪さ」という感想は、相変わらず秀逸で良い。

しずる『網の中の石鹸』。お馴染みの青春コントだが、そろそろバリエーションに無理が生じてきたような気がする。「面白くねえと思って」って、微妙に無理があるだろ。“池田石鹸”の語呂は好き。

ザブングル『釣り』。加藤が理不尽な目に合うのは、もはや彼らのコントの王道パターンになっているけれど、いいかげん食傷気味に感じてきている。ギャグを入れるためだから、仕方ないのかもしれないけれど。そろそろイジられキャラ以外のパターンも欲しい。

ゴー☆ジャス×バカリズム『地球儀ショートコント×地理バカ先生』。机の下からヒョコッと出てくるバカリズムに、かなり驚いた。まさかそこから出てくるとは! ゴー☆ジャスのハイテンションなネタの後に、まったくの無感情でネタを繰り広げるバカリズムの対比が素晴らしい。久しぶりに良いコラボだった。

鳥居みゆき『シャウトコント「桃太郎」』。一人コントを得意とする鳥居が、まさかのバカリズム系のネタで登場。かなり下らないネタだったが、いきなり芸の幅の広さを見せ付けられたような気がして、色々と度肝を抜いた。ただ、中笑いは納得。だんだんと浸透させてもらいたい。……もしや、来年のR-1に向けて?

エレキコミック『やっつん電気』。如何にもエレキコミックと言った感じのコント。洗濯機にマンションをつけて3000万……このナンセンスさがたまらない。ネタ後のトークで、やついの顔面エピソードが。水木しげるは色んな芸人に接触しすぎだ。楳図かずお「あれ? 君を書いたことがあるよ」に爆笑。

カムバックカーペット
インスタントジョンソン『ポーキー野田』
ロケット団『山形では会話に使ってる』
ヤナギブソン『演奏記号』
ザブングル『結婚相談所』

空気的には完全にヤナギブソンの流れだった。が、最後の最後で、ベタなコントを得意としてきたザブングルが、これまで観客に根付かせてきたスタイルを利用し、超絶的にスカシた「くやしいです」をオチにしたコントを披露し、場の空気を一気に引き込み、そのままレッドカーペット賞へ。おそらく、単独ライブのネタなんだろうなあ。面白かった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分じゃ何も出来ないのは分かっているんですが

パンクブーブーがアンタッチャブルに似てきているということを読んで、以前録画したアンタッチャブルの漫才を見直したのですが、本当に似ていて驚きました。(また、録っていたのが事件の目撃者になりたいというネタでした……)
これって良くない傾向でしょうか。
これだけレッドカーペットに出ているにもかかわらず、初登場の時以来カンバックに呼ばれていないというのも、ストレートイン出来ないM-1を彷彿とさせて悲しいです。どうしたらいいんでしょう。
でも唯一、今田さんが彼らの実力を高く買ってくれているようで、(思い込みかもしれませんが)今回「手を突いてあやまれ」までやってくれたのには泣けました。その気持ちに本当に応えて欲しいのですが……。
それではまた。

> 似てきている
僕も驚きましたよ。タイムマシーン3号とか、ハマカーンとか、アンタッチャブルのスタイルを踏襲している若手漫才師は数多く存在していましたが、まさかパンクブーブーがその枠に入ってしまうとは、思ってもみませんでした。でも、確かに似ているんですよねえ。うーん…偶然だと良いのですが。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。