スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『手塚先生、締め切り過ぎてます!』(福元一義)

手塚先生、締め切り過ぎてます! (集英社新書 490H)手塚先生、締め切り過ぎてます! (集英社新書 490H)
(2009/04/17)
福元 一義

商品詳細を見る

手塚治虫の編集者・同業者・アシスタントを経験した人物が、手塚氏について書いたエッセイ本。タイトルがとにかく素晴らしいですね。これがもし『手塚治虫と歩んだ日々』だとかいうタイトルだったら、僕も手に取らなかったのではないかと思います。内容は比較的平凡ですが、手塚氏が愛用していた筆記用具についての解説など、ちょっと興味深い話も。個人的には『アドルフに告ぐ』が描かれた頃の話が、妙に印象的でした。……そういえば、『まんが道』で触れられているような話がまったく無かったのは、なにやら意外でした。被りを避けるためだったのかもしれませんが、それにしても本文に藤子・赤塚・石ノ森らの名前が殆ど出てこないとは……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。