スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点数データで見るキングオブコント2009

・一本目
サンドウィッチマン(878点)
東京03(835点)
しずる(820点)
ロッチ(807点)
モンスターエンジン(771点)
インパルス(767点)
ジャルジャル(734点)
天竺鼠(723点)


まずは、皆さんご存知の一本目の点数から。サンドウィッチマンからしずるまでが頭一つ抜きんでている印象が強い。その下をロッチ、モンスターエンジンとインパルス、ジャルジャルと天竺鼠が追走しているといったところか。

・二本目
東京03(953点)
インパルス(868点)
サンドウィッチマン(865点)
モンスターエンジン(855点)
しずる(831点)
天竺鼠(829点)
ジャルジャル(805点)
ロッチ(804点)


続いて、二本目の点数。二本目の点数は一本目の点数と合計してランキングされるために気付かなかったが、実は二本目のネタの最下位はロッチだった。やっぱり「巨乳」って言い過ぎたのかな。一方、インパルスの二本目の点数がかなり高かったことも分かる。一本目のネタが評価されなかったことが、つくづく悔やまれる。

・一本目→二本目の点差
東京03(+118点)
天竺鼠(+106点)
インパルス(+101点)
モンスターエンジン(+84点)
ジャルジャル(+71点)
しずる(+11点)
ロッチ(-3点)
サンドウィッチマン(-13点)


更に、一本目のネタと二本目のネタの点差を比較してみた。巷では二本目の東京03のネタに対する配点が高過ぎるとの評判の様だが、こうして比較してみると、実はそれほど意外な結果ではなかったということが分かる。なにせ、一本目のネタと二本目のネタの点差が100点以上離れているコンビが、彼らの他に二組もいるのだから。

これは推論の域を出ないが、恐らく二本目のネタ審査は一本目のネタ審査を参考にしている芸人が多かったのではないか、と思われる。理由は、ロッチの点数だ。一本目のネタ配点と、二本目のネタ配点が、あまりにも近すぎる。更に、以下へ。

・前コンビとの点数比較(一本目)
東京03→ジャルジャル(-101点)
ジャルジャル→モンスターエンジン(+37点)
モンスターエンジン→ロッチ(+36点)
ロッチ→天竺鼠(-84点)
天竺鼠→しずる(+97点)
しずる→サンドウィッチマン(+58点)
サンドウィッチマン→インパルス(-111点)

・前コンビとの点数比較(二本目)
天竺鼠→ジャルジャル(-24点)
ジャルジャル→インパルス(+63点)
インパルス→モンスターエンジン(-13点)
モンスターエンジン→ロッチ(-51点)
ロッチ→しずる(-27点)
しずる→東京03(+122点)
東京03→サンドウィッチマン(-88点)


今回、偶然にもモンスターエンジンとロッチは続けてネタを披露しているのだが、モンスターエンジンの点数が上がっているのに対して、ロッチの点数は変化していない。面白いくらいに、ズレていない。このズレの無さこそ、その証明になっている……と思っているんだけれど、どうだろう。あまり証明になっていないかもしれないが、参考資料くらいにはなるのではないだろうか。たぶん。

・総合得点と平均点(小数点切捨)
東京03(1,788点/894点)
サンドウィッチマン(1,743点/871点)
しずる(1,651点/825点)
インパルス(1,635点/817点)
モンスターエンジン(1,626点/813点)
ロッチ(1,611点/805点)
天竺鼠(1,552点/776点)
ジャルジャル(1,539点/769点)


最後に、皆さんもご存知の総合得点と平均点を。二度の採点結果がこの平均点に近ければ近いほど、その芸に対する評価が安定していたということになる。そういう意味では、ロッチ・サンドウィッチマン・しずるの三組は非常に安定していたと言えるのかもしれない。

以上、おしまい!
 
追記。

・一組目との点数比較(一本目)
東京03(基準(835点))
ジャルジャル(-101点)
モンスターエンジン(-64点)
ロッチ(-28点)
天竺鼠(-112点)
しずる(-15点)
サンドウィッチマン(+43点)
インパルス(-68点)

・一組目との点数比較(二本目)
天竺鼠(基準(829点))
ジャルジャル(-24点)
インパルス(+39点)
モンスターエンジン(+26点)
ロッチ(-25点)
しずる(+2点)
東京03(+124点)
サンドウィッチマン(+36点)


当記事をまとめた後で、こういうデータにも需要があるのではないかと思い付いたので、まとめてみた。もしも、皆が一組目を基準として審査していたとしたら、こういう点数の動きが生じていたことになる。何かの参考になれば、是幸い。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キングオブコント2009

「この状況で吉本の後輩がバナナマンに入れるわけないじゃんかよ…」 去年のキングオブコントの最終決戦。ダウンタウンの横には1stステージを勝ち上がったバナナマンとバッファロー吾郎が結果を待って立っていた。去年のルールでは、優勝者は決勝に残った他の芸人によっ?...

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

わっかりましたー。

再び失礼します。
データ収集ご苦労様です。
こうして見ると、東京03の二度目の得点が決して高すぎないことが良く分かりました。
二度目の得点が高すぎるという批判を沢山目にしたので嬉しかったです。
あと、高値安定していることが大会に必ずしもいい風に働かないのですね。
それだけ優勝するのには、プラスアルファの何かがいるということなのでしょうね。

ところで、東京03のDVD「夏下手男」は廃盤のようですね。
これを期に再発売しないものでしょうか……。

No title

データ化すること自体は簡単なんですけど、それをまとめてテキスト化するのが面倒くさいんですよねえ。誰かやってくれないものでしょうか。どっかのヒマな大学教授みたいな人あたり。

>二度目の得点が高すぎる
これについては、もう「てれびの土踏まず」さんがステキな感じにまとめていらっしゃったんですけどもね。でも、こういう数字でハッキリと出すのも大事かなあ、と思ったので。出してみました。こうして見ると、意外と気づかなかったことが分かって面白いですよね。二本目のしずるのネタが、そんなに得点を稼いでいないこととか。

理想としては、一本目でそれなりに高い点数を獲得して、二本目で一本目よりも上出来なネタを持ってきて審査員の点数を上げさせるという感じなのでしょうが、なかなか難しそうです。

確認しました。確かに『夏下手男』、発売元の方でも在庫無しになっていますね。ライブDVDとしてはイマイチですけど、せっかく彼らの最初の作品なので、ここは再発してもらいたいところですが…どうなんでしょうか。出来ないんでしょうか(←詳しくない人)。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。