スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの番組もDVD化

1223『アドレな!ガレッジ 衝撃映像DVD 放送コードギリギリ1
1223『アドレな!ガレッジ 衝撃映像DVD 放送コードギリギリ2
1223『アドレな!ガレッジ 衝撃映像DVD 放送コードギリギリ3

近年のバラエティ番組には珍しく、出演している芸人たちが身体を張って笑いを取っていく深夜番組『アドレな!ガレッジ』。先日、その放送を終了してしまった本番組が、何故かこのタイミングでDVD化されることが決定しました。終わった直後にDVD化って、なんかアレですねえ。個人の遺物を分配しているような……って書くと、かなりヤラしい感じがしますが。それにしても、『内村プロデュース』『さまぁ~ず×さまぁ~ず』『アメトーーク』『くりぃむナントカ』と、テレ朝深夜のバラエティがどんどん映像化されていますね。なんか、破産寸前の企業が、とにかく売れるモノを売り払っているような感じが……って、書き方がヤラしいってば。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お金がない!

なんですかねえ、こうやって芸能事務所巻き込んで金策に走っているテレ朝のみっともなさってのは(笑)

色々あって後期はガレッジセール司会で炎のチャレンジャーごっこしている様な番組だったのに、今更こうしてリアクション芸中心だった初期をフィーチャーしてDVDで売ろうという魂胆が只々むかつきますわ・・・

そのうち、BEGINも騙して「いいはなシーサー」をDVDにして売るぞ、きっと!

追記

同様に大鉈を振られたやぐちひとり(c)は、放送局移動という荒技で生き延びるらしいです
http://ameblo.jp/mari-yaguchi/entry-10353861533.html

今回のワイルド過ぎる改編もアレだけど、それに抵抗する現場の人間も随分とワイルドだなあとw

一応、テレビというのは夢を売る商売だと認識していたんですが、このところは物売りとしての顔ばかりが目立って、副業メインでどうすんだとツッコミ入れたくなりますね。

まあ、番組をDVD化して売り出すこと自体は反対しませんよ。ウチもこういうブログをやっていますから、それを否定するということはアイデンティティの崩壊に繋がる恐れもありますし(ないか)。でも、番組を無理に終了させた直後に、こういうDVD化を発表するのって、なんていうか無粋というか、品が無いというか。テレ朝の番組は好きなタイプのものが多いんですけど、こういうサイド的な部分で残念に思うこと、このところ多いです。そんなに金が無いんでしょうか。

>>いいはなシーサー
映像ソフト化は分かりませんが、書籍化されそうですよね。…というか、書籍化してましたっけ。興味ないんで分からないんですけども。

>>やぐちひとり
おおっ、そういう手が! 検索ちゃんもこんな感じで生き残ってもらいたいですね(個人的に好きな番組なので)。

最後に余談ですが、十二月に「やるやら」がDVD化されるらしいですよ。不確定情報ですが。
プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。