スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイテンション霊媒シアター

『人志松本のゾッとする話』にて、元号泣・島田秀平が「湯川」の話を披露していた。簡単に説明すると、島田がロケで心霊スポットとして有名な湯川という場所を訪れたところ、そこでとても恐ろしい体験をしたために、ロケを中断し、急いで東京へと戻って霊媒師の人に見てもらったところ、大量の霊が憑いていると言われた……と、まあそういう話だ。

僕は以前、別の番組で島田のこの話を聞いたことがあったので、まあ何の気無しにその話を聞いていたのだが、島田が湯川から東京へと戻り、ちょっと時間があるから霊媒師に見てもらおうというくだりを説明した時の言い方が、地味に面白かった。その説明が、これ。

……霊媒師が指差して「うわーっ、憑いてる!憑いてる!」って言ってきて……

皆がさりげなーく流していたけれど、じっくりと想像してみるとかなり面白い。だっれ、霊媒師が「うわーっ、憑いてる!憑いてる!」って言ってるんだよ? 指差しながら言うんだよ? 凄い数の霊が憑いてるっていう話だったから、物凄く驚いて、たぶん腰がちょっと抜けちゃったりするんだよ? もう、すっごく楽しそうじゃないかと思うのだけれど、そう思ったのは僕だけなのだろうか。むう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。