スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『爆笑オンエアバトル』十一月二十七日放送感想文

Wエンジン『コント:結婚を決めた娘』(377kb)
「惚れてまうやろー!」のコントを、父親と間もなく結婚する娘の関係に改変したコント。そもそも、元となっている「惚れてまうやろー!」のコントが、チャンカワイの非モテなキャラクターがあって成立しているようなネタなのに、そこに非モテ要素を抜き取ってしまったら、そりゃ面白くなくなって当然というもの。ここは自分たちが売れた理由について、もうちょっと考え直した方が良い。

アームストロング『漫才:女子の目を意識する男子』(437kb)
いつも彼らがコントでやっているようなことを、漫才でやってみたような感じのネタ。面白いといえば面白いんだけど、どっちがボケでどっちがツッコミなのかが明確ではなかったため(この辺もコントと同様)、ボケの数が非常に少なかったことが気になった。思うに、ツッコミがどんどん変化していく流れは、要らないんじゃないかなあ。まあ、それも彼らの味といえば味なんだけど。

井上マー『漫談:貧乏アパート』(449kb)
酷い場所に住んでいた頃のエピソードを漫談で。ネタ自体はそれなりに面白いんだけど、根本的に話術がないという悲劇。ユリオカ超特Qやスマイリーキクチが如何に漫談家として優れていたかが、よく分かる。前説王とか言われているらしいが、ネタを披露するときくらい、前説の様な謙った態度を取るのは止めてもらいたいなあ。それは個性というより、単なるマイナス要素だ。

ニッチェ『漫才:保育園の先生』(405kb)
子どもに人気のある保育園の先生は男の子にモテる、という話から保育園の先生になってみるコントへ。江上のキャラクターは、あんまり「男の子にモテたい!」というタイプではないような気がして、微妙に違和感。むしろ、近藤の子ども演技がちょっとリアルで、そちらの方に目が行ってしまった。「咲かない、咲かない、チューリップが咲かない~♪」

インポッシブル『R指定コント』(369kb)
オチで必ず、何かしらかの必殺技によって、誰かしらかが死んでしまうというブラック系ショートコント。途中で普通のコントを挟んでいるあたりが、実に計算高い。 さくらんぼブービーを彷彿とさせるカルトさがたまらないけど、これはNHK的にどうなんだろうか(笑)投票。

メンソールライト『コント:立ち飲み屋』(437kb)
「爆笑トライアウト」でも披露していた、立ち飲み屋に来た客のフリをした漫談。一緒にホテルに入った女の子の話のくだりに大爆笑。ただ、自己啓発本のくだりはイマイチ。こういう細々としたエピソードを積み重ねた漫談スタイルは、全体の流れが重要になってくる。この辺が難しいよね。あと、せっかくコントとしての体裁を取っているんだから、もうちょっと構成を練ってみるのも面白いかもしれない。大きな流れを作って、その合間合間に小さな漫談を挟みこむとか。投票。

マッサジル『漫才:子ども向けの歌』(361kb)
子どもの人気を集めるために、オリジナルの子ども向けの歌を作ると言っておきながら、おっさん要素を詰め込むという漫才。先日の「爆笑トライアウト」で観た、ツートンカラーのコントを思い出す。“塩辛”をイチオシする展開にニヤニヤするも、後半のユニゾン「ナイッ!」で一気に失速。でも、こういう不器用な感じも、ある意味彼らの持ち味に……は、なってないか。でも嫌いじゃない。投票。

ランチランチ『漫才:結婚式の司会』(465kb)
今週の一位。前半は殆ど盛り上がらなかったけれど、途中からケンジの「オーライッ!」を海野がイジるようになって、ちょっと取り戻した印象。ただ、やっぱり全体的には低調だった。これがトップ合格ということは、大ウケした部分がカットされたということなのか、それとも前の芸人(シャングリラ)がダダスベリしたということなのか……。いずれにしても、初のチャンピオン大会おめでとう。うん。

・オフエア組
弾丸ジャッキー(337kb)
プラスマイナス(337kb)
うしろシティ(321kb)
Hi-Hi(313kb)
ニッケルバック(309kb)
シャングリラ(237kb)
ダムダムおじさん(125kb)

弾丸ジャッキーは相変わらず安定感がある。現在のダンディ坂野状態。そんな弾丸ジャッキーと同点のプラスマイナス。M-1は準決勝に進出したらしいが、オンエアバトルでは三連敗。スランプ。Hi-Hiは間もなく二十回目の挑戦。そろそろ退学させられるかもしれない。

・オンバトプレミアム:卒業生バラエティ企画
ますだおかだ、エレキコミック、スピードワゴン、ダンディ坂野、パックンマックンの五組が「ジャッジペーパークイズ」「空気イス当てクイズ」を繰り広げる。過去二回の経験があったためなのか、珍しくバラエティコーナーとして普通に進行。普通に面白かった。ゲッツするときに立っちゃうパックン(笑)
 
・視聴者投票結果
アームストロング(2,205票)
メンソールライト(1,714票)
井上マー(1,635票)
インポッシブル(1,254票)
ニッチェ(906票)
ランチランチ(833票)
マッサジル(827票)
Wエンジン(774票)

案の定、ランチランチがドイヒーな結果に。その他、インポッシブルが会場審査よりも高く評価され、逆にWエンジンが最下位という結果に。会場と視聴者の印象の違いがまざまざと。視聴者投票を制したのは、二位と500票差をつけたアームストロング。幾らかファン票が入っている気もするが、納得の結果に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。