FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ナショナルトレジャー リンカーン暗殺者の日記』

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディションナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディション
(2008/06/04)
ニコラス・ケイジヘレン・ミレン

商品詳細を見る

ネットでの評判が悪かったので、それほど期待しないで観たのだけれど、まーまー面白かったと思う。まあ、いわゆるアメリカ映画的な感じで。細かいところを意識しなければ、楽しめるだけの内容だったと。

でも、やっぱりツッコミどころの多い映画ではあったなあ。今回の話は主人公の先祖がリンカーン暗殺の首謀者なんじゃないかって疑惑から始まるんだけれど、その疑いが、どーして財宝を見つければ晴れるのかが分からない。悪役であるウィルキンソンの背景も分からないままだし。そもそも、疑惑が生まれるきっかけとなったメモが、誰によって書かれたものなのかもハッキリしなかったし(単に見逃しているだけかもしれないけど)。

それだけの疑問があったけれど、それでも面白かったなあ。細部は乱暴なんだけれど、大筋は通っていて、昔ながらのアドベンチャー映画って感じ。財宝が隠されている場所を見つけるまでのドタバタ劇も面白かったし、ちょくちょく挟み込まれるジョークも妙にツボだった。

ただ、財宝が隠されているという洞窟に入ってからのアクションが、どうしても作り物臭いというか。なんというか、もう、いかにもそれって感じな。これが古い映画だったら、古臭さでフォローできていただろう部分なんだけど(インディ・ジョーンズみたく)。やっぱり最近の映画って、新しいから画質も良くて、いちいち鮮明に見えるんだなあ……と。

見えないままのほうが良かったこともあるな、とか思ったりした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅家しのぶ

Author:菅家しのぶ
お笑いDVDコレクター。2014年5月からコンテンツリーグ発行のフリーペーパー『SHOW COM(ショーコン)』で名盤DVDレビュー「神宮前四丁目視聴覚室」を連載中。

連絡用メールアドレス
loxonin1000mg@yahoo.co.jp

Twitterアカウント
https://twitter.com/Sugaya03

検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。